2008年06月20日

枇杷は9年でなりかねる自サイト情報

というわけで、1999年6月20日にサイト「零魂」を開設して、本日で9年になりました(その間、実質通算2年くらい運営を休んでいる気がしますが…)。なんというか、実に早いものです。

数年前からブログ中心の更新で旧来のHTMLコンテンツが不整備のまま放置なのは相変わらずですが、昨年と現在を比べてみると

・憧れのMAD製作を始めた
・ゲッターロボ二次創作サイト様と多数お近づきになれた

ことが追加要素といえると思います。

私がサイトを始めるきっかけとなった故・玄機先輩のことは、数年同じことを繰り返すようですがやはり書かないわけにはいきません。

彼女との小学校以来の縁がなければ、自分でWebサイトを(ネットを始めたばかりで左右が把握できていない時期にもかかわらず)立ち上げるということもなければ、京極夏彦の本を読み始めることもなく、彼女の京極仲間の皆さんの輪に入れていただき、ネット上の人の縁が始まることもありませんでした。
現在なんとかかんとかサイトを運営し、今なお新しいご縁に恵まれ、好奇心に絶えず刺激を受け続けていられるのも、全て彼女のお陰です。
玄機先輩は2004年に、神様から愛されすぎたせいなのか、あまりにも早すぎるお迎えを受けてしまいました。田舎にもブロードバンドの整備が浸透しつつあり、ブログを書く人が増えていましたが、YouTubeなどの動画共有サービスサイト・SNSはまだ登場していない頃でした。
さまざまな秀逸な動画や懐かしい動画、その他面白いコンテンツに出会うにつけ、
「彼女とこの面白さや懐かしさ、便利さを共有したかった」
「私の作ったアホMADを先輩にも見てもらいたかった」
「彼女がいたなら、こういうコンテンツでも活躍していたかもしれない」
と常々思わずにはいられません。
私がオンライン生活を振り返ると、いつも玄機先輩の追悼文になってしまうのですがそれも当然のことでして、いかに「ネット上での私が彼女あってのものなのか」がお分かりいただけると思います。

「インターネット」という媒体の命がいつまで続くのか、と考えることがあります。技術革新の波の前に、パソコン通信があっさりとその座を受け渡したように、予想以上に早く、別の何かにとって代わられる日が来るのかもしれません。たとえ数年延命したとしても、「まだネットなんてやってるの?ププッ」と言われるようになり、サイトを維持する意味もほとんどなくなる日が必ず来ます。
それでも多分、インターネットのサービスがなくなるその日まで、私は(死んでない限り)このサイトを維持しようと思っています。サイト上で彼女の思い出を書き続けることだけが先輩との絆の形ではないだろうけども、とにかくそうしたいのです。

9年の間、私の置かれた状況もじわじわと変わりました。
一昨年の夏、最愛の我が子たちと生きて会えずに別れた後は長い間、自分もなまじ死にかけたこともあり、本当に「死んでしまいたい」としか考えられず泣いてばかり過ごしました。
しばらくしてブログを書けるようにはなっても、以前のようなバカバカしい内容のコンテンツを再び作れるようにはならないだろうと思っていました。

それが今では、バカというより変態の領域とも言えるアホMADを作って、需要もないのに垂れ流し続ける日々を送れるまでに回復しました。
いや、周囲の同年代女性の実のある生活を眺むれば、「救いようのないほどお気の毒な、突出したアホ」にすぎないことは重々承知の上ではありますが、「再びバカをやれる」というのは私の中では快復のバロメーターの一つなのであります。勿論凹みやすい性質ゆえ、これから何かがあれば容易に沈没してしまうわけですが(断言)。
これというのも、オンラインで知り合った方々にさまざまな形で励まし、支えていただいたおかげに他ならないと感謝しております。

前置きが長くなりましたが、これからも当サイトの駄文や変態MAD・そして不出来な管理人にお付き合いいただければ幸いでございます。これからもよろしくお願いします。


特に9周年ということで変わったこともしておりませんが、一応「サイト9周年」のつもりで先日作った「冷えたビールがないなんて」ムービーへのリンクをトップページに付けております。
また、ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方のために、テイクアウト用のリンクも付けております。(形式はWMV、サイズは8.30MBです。解凍してご覧ください。)
ニコニコ版より画面サイズは小さいのですが、アップ版は微妙に音ズレしているため、実はタイミングはこちらのほうがイメージどおりだったりします。また、ちょっとだけ字幕を追加しています。

この曲を使ったMADは以前から作ってみたかったのですが、ちょうどビールが恋しい季節になったこと、サイト開設日も近いので「乾杯」のイメージもこめてみたこと…もあって「9周年」にこじつけました。
また、私にムーンライダーズの魅力を教えてくれたのも玄機先輩だったので、1か月以上命日に遅れましたが、彼女に捧げるという意味も内心でこめています。

先輩、あなたがこの世を空けてから、月光のおじさんたちはまた一段と老けました。この前はかしぶちさんがソロでCMに出ていました。岡田さんは年々塩田丸男か安西先生に似てきています。でもまだまだみんな元気です。ドキュメンタリー映画までできちゃいました。


最後に、サイト開設日の日記はどんなんだったか、本人も完全に忘れていたので転記してみます。

6/20 sun

ようやくHPをFTPできた。壁紙もカウンターも動くようになった。早く色々アップデートしたいものだ。今日は圧力鍋でポトフを煮た。今朝、「狂骨の夢」読了。

*「鉄鼠の檻」(京極夏彦)*「儒教・ルサンチマンの宗教」(浅野裕一)


当時の日記を今見ると、記述の短さに我ながら驚いてしまう。
(その後段々長くなっていくわけなのだが…)

「アップデートしたいものだ」という記述も今見るとメチャクチャ恥ずかしい。「データの更新・追加」の意味のつもりで使っているのだが、システムやソフトウェアを公開しているわけでもないのに。何この人。もう。
そして学校に勤務していた時期なのだけども、今見るとあっさり学校バレ・身バレしそうなことばかり平気で書いていて血の気が引くこともしばしばだったり…無防備にもほどがあったあの頃…
posted by 大道寺零(管理人) at 11:05 | Comment(8) | TrackBack(0) | 自サイト情報
この記事へのコメント
零魂9周年、おめでとうございます。

大道寺さんとの出逢いが、私のその後のネット生活を決めました。
人生初のオフ会で大道寺さんにお会いできました事、今も運命に深く感謝しています。
楽しく充実した時間をどれだけいただきました事か…自分のネット生活を振り返ると、そう思わずにいられません。

その大道寺さんが尊敬してやまない玄機先輩さまにも、本当にお会いしたかったです。

零魂と大道寺さんと、ここに集う方々皆様の幸せをお祈りして、お祝いの言葉と致します。
9年間ありがとうございます。
Posted by むちん at 2008年06月20日 17:53
9周年おめでとうございます。自分がラジオやってた頃からを考えると、大道寺さんとももう長いお付き合いにかるのですねw

これからも末永くよろしくおねがいいたします。
Posted by 1031 at 2008年06月20日 20:36
9周年おめでとうございます。

ところで、「桃栗3年・・・」は、わたしはその続きを「柚子は9年で成り下がる、梨のバカめは18年」と記憶していましたが、「びわは9年でなりかねる」ヴァージョンもあるんですねー。
(さっき検索してみました。)
と言うか、せっかくのお祝いに「成り下がる」ヴァージョンなんて書き込んでスミマセン(汗
大道寺さんの場合は「ぜろだま9年でなりつづく」ではないでしょうか。
これからも頑張ってください。
Posted by Felice at 2008年06月20日 23:02
9周年おめでとうございます。
それにしてもなんですかあの拷問動画は…。余りにも拷問なのでテイクアウトもしていきますね (←文法がおかしい)
Posted by オポオポ at 2008年06月20日 23:18
9周年おめでとうございます。
ビール動画素敵です。
さあこれから仕事しゆと思ってた矢先に、近所のやまやに5分でビール買いに行きそうになりました。

9年間いろいろなことがありインターネットの状況もだいぶ変化しましたが、大道寺さんのコンテンツはますます磨きがかかり、フカイものになっているように思います。
ええ、思いますとも。

どうぞ、これからもがんばってください。
Posted by 水天堂 at 2008年06月21日 09:57
>>むちんさん

ありがとうございます。
私にとってネットでの出会いはまさに宝ですが、むちんさんという親友を得たことはまさに飛び抜けた幸運だったと思います。
こちらから連絡するといってさぼりっぱなしですいません。そろそろまた仙台に行こうかなと思える心境になれたみたいです。

玄機先輩もぜひ仙台にお連れしたかったですね…私と同じで最初だけ少し人見知りするところのある方でしたが、きっと楽しく遊べたと思います。
退院して元気になったら…と夢想していたのですが、そんな風に悠長に構えていられる状況ではなかったことを知らずに安穏と日々を送っていたことが本当に悔やまれてなりません。
時折、せっかく出会えた人との縁をないがしろにしていることに焦り、自戒するのですがなかなかきっかけがつかめないこともあるものでして…

ともあれこれからもよろしくお願いいたします。

>>1031さん

ありがとうございます。1031さんのところも9周年なんですよね。レスの形で大変失礼とは存じますが、おめでとうございます。
Webラジオ、懐かしいですね…当時は私の方の回線が遅かったためにダウンロードもなかなか大変でしたが、毎回面白く聞かせていただいておりました。特にイントロクイズは楽しかったです!

>>Feliceさん

そうなんです、「桃栗三年〜」の歌のバージョンは、「柿八年」以降がものすごく多岐にわたっているんですよね。私も調べてみてびっくりしました。気候によって、同じ作物でも成ったりならなかったりするようですね。
「9年でなりかねる」は、(どちらかというとWebというよりリアル生活で)何事も成せていない自分への自嘲と焦りをこめております。まさか40を目前としてこんなにもボンクラな生活を送っているとは自分でも想像しなかったものでして…とほほ;
とはいえ、素敵にフォローしていただいてありがとうございます!今後ともよろしく。

>>オポオポさん

ご祝辞&テイクアウトいただきましてありがとうございます!
最近ではアニメの中の成人の飲酒シーンも自粛方向に向かっていてさびしいこと限りなしですが、素材集めに頑張ってみたので楽しんでいただけて光栄です!

>>水天堂さん

お忙しい中コメントありがとうございます!また機会があれば久しぶりに飲みたいですね。とはいうものの私もずいぶん酒の周りが早く、燃費が良くなってしまいましたが…

水天堂さんご夫婦がカウンタ報告してくださったのが仙台での様々な出会いの始まりでした。本当にいくら感謝してもしきれません。
最初にお会いしたときまだおしめをつけていた息子一号さんも今ではすっかり大人びたことでしょう。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 大道寺零 at 2008年06月21日 22:06
9周年おめでとうございます。

思えば、私がここに辿り付いた経緯は元々のゲッター好きでどうでしょうバカを患った直後にここを紹介されたのがきっかけでした。
今でも映像作品等とても楽しませて頂いております。
これからも頑張ってください。

ビール動画拝見しました。
何気に好きな作品が混じってて嬉しかったです(笑)
Posted by 百式・J・テスタロッサ at 2008年06月22日 00:59
>>百式さん

コメントありがとうございます。

>私がここに辿り付いた経緯は元々のゲッター好きでどうでしょうバカを患った直後にここを紹介されたのがきっかけでした。

ああ、何と嬉しい…
初めてゲッターどうでしょうを作った時、「うん、これは確実にやってる自分だけが楽しいブツ」と確信し、公開するかどうかも逡巡したくらいなのですが、思いきって出してみてよかったです!

ビール動画は、以前にもちょっと書いたんですが、最近はアニメの中の飲酒シーンが自粛傾向にあるので探すのがなかなか大変でした。
しんちゃんのお父さんが飲んでいるのは実はビールではなくて発泡酒だったりするんですけども、まあ感じ感じ。
Posted by 大道寺零 at 2008年06月23日 15:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。