2008年07月09日

魔力の代価SPAM

SPAMメールというのはとにかく男性を対象にして
「ヤれます」「出会えます」「ヤれる上に金までもらえます」
と上手い話をばらまくものが圧倒的多数なもので、チン●生えてない当方(心の中には一本くらいあるように思えてならぬ今日この頃ですが…)にも日夜いろいろその手のメールが引きも切らないわけです。
とはいえ、収集家の末期ぃさんも最近お嘆きのように、一時期のようにバカの飛距離が凄すぎて、分かっているけど一応開いてしまうようなパワーのある作品がめっきり減った感があるのも事実。
そんな中、まあ合格ボーダーギリギリかな?と思える一通。

From: 今が本当の売り時!<do-tei.kai-masu.0930@docomo.ne.jp>
Subject: まだ魔法使いになる夢を見ていますか?

頑なに童貞を守り続けているようですけど…。
この際だからハッキリ言いますね。

30歳を越えるまで童貞を守っても魔法使いになんかなれないんですよ。


どうしよう!「ドスペラード」の世界観が真っ向から否定されちゃった!!

論理的に行動出来る人なら、分かる話ですよね。
男なら意味のない事に熱くなる情熱も大事だと思いますが、
「無意味」の意味をもう少し考えて生きるべきですよね。
でも、童貞が捨てられない人の言い訳としては面白いと思いますよ、魔法使い。

さて、この一見価値の無さそうな「童貞」ですが、
実は裏の男女界では高額で取り引きをされている事はご存知でしたか?

セックス慣れしている男性は、一定年齢を過ぎるとありきたりなセックステクニックに
頼りきりで新たにテクニックを習得しようとはしないのに対し、
童貞男性は何歳であっても、どんな変態的な快楽テクニックであっても、
女性から教えられればそれがスタンダードなテクニックだと思い込み従順かつ、
貪欲に技術を身に付けていくからなのです。

技術面が白紙状態の童貞男性を自分好みのセックスマシーンにカスタマイズする魅力、
そして長期間楽しめる玩具にすること。
それが今、女性達の密かな楽しみとなっているのです!
「童貞」が高額で取り引きされるのもうなずけます。


今の童貞売買の相場は【実年齢×10,000円】がと言われてますが、
頭を使えばもっと上の額を狙っていけます。
実際に童貞か非童貞か見分ける事は、非常に困難なので「自分はまだ童貞です」という
レア感を女性にアピール
し、信用させればいいのです。
[URL略]

ただこの一点は注意して下さい。
少しでもセックス慣れしている素振りを見せると女性は、
「もしかして童貞では無いの…?」と、警戒する可能性があります。

童貞のあなたならそんな心配は無用だと思いますが、
継続的に複数の女性から童貞報酬を得る事が目的ならうまく演技してみて下さい。

現代の「魔法」は「現金」。「現金」があればなんでも出来る。
そう考えると、その「現金」を生身の体で生み出せる童貞が
「魔法使い」になれるという話もはあながち間違いではないのかも知れないですね。

そんな現代の魔法使いになれる場所がここです!
[URL略]

さぁ思う存分稼いで、裏の男女界で究極魔法を使いまくってください!


そうかあ〜。童貞を自分好みにカスタマイズするのが女性達の秘かな楽しみかあ〜。
密かすぎて末端の私まで全然普及してませんでした。いやはや危うく知らずに終わるところでしたよハハハ。こやつめ。

童貞報酬基本額=年齢×10000円。
「サンダーマスク」の命光一も、いきなり命から始めるのではなく、「童貞売ります」のプラカードから始めればもっと細かく刻んで稼げたかもしれない。
posted by 大道寺零(管理人) at 15:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | SPAM
この記事へのコメント
故障したPCもネット環境まで復旧し、ソフトや設定を戻しているところです。お見舞いのお言葉ありがとうございました。
このスパムは昨年来ここで紹介されている一味のスパムです。私にはこの一味からのスパムが届かなくなったこともあり、本文でご紹介の通りブログのネタに困っている訳ですが…。
なるほどこのスパムにはこういう読み方もできるのですね。

>萌えは童貞(ゆめ)を裏切らない
>童貞もまた萌えを裏切ってはならない
 ↑もしや打ち切りの理由はコレ?
Posted by 末期ぃ at 2008年07月10日 10:35
>>末期ぃさん

思ったより素早い復旧で安心いたしました。OSインストールやパッチ当てもさることながら、ソフトやらドライバを入れ直すのがまた手間なんですよねえ〜。お察しいたします。

>このスパムは昨年来ここで紹介されている一味のスパムです。

そうだと思いました。この挑発的な文面が独特なので…

> ↑もしや打ち切りの理由はコレ?

もうどれがメインの理由なのか分かりませんw
レビューに登場しない小ネタもたくさんありますので。
というか、この「打ち切り風END」自体が最初から狙ったものだという話も有力です。ラストページは本当にすごいですよ。「絶対に2度は使えない、というか1度使えただけでも奇跡的」なこと請け合いです。
Posted by 大道寺零 at 2008年07月10日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。