2008年08月17日

山形市若宮「いる・くぉーれ」外食

8/10夜

お店情報・地図等はこちら

実家で私たちの結婚10周年を祝ってくれるとのことで、兄貴が親しくさせていただいているマスターのお店へ。
場所はジャスコ南・カワチ薬局の近く、若宮公園のすぐ南側にあるイタリア料理店。こちらのマスター、以前は七日町旧マツザカヤ向い(旧梅月堂)で「グローリア」というお店を経営なさっていたとか。

料理はお任せ+飲み放題にて、色々サービスしていただいた。手間のかかった料理がどれもとても美味しく、飲み放題のメニューもとても豊富で感激(見た目カクテル風だがリキュールではなくシロップを使ったソフトドリンクなどもあり、飲めない方もいろいろ楽しめそう)。

irq01.jpg

前菜。
左からタコのマリネ・生ハム春巻き・ハムのムース
右のカップに入っているのはパスタチップ。塩味が効いていてクリスピーでとても美味しい。

irq02.jpg

ほうれん草のスープ。
中央に浮かんでいるのはトマトのジェラードで、これを崩しながらいただく。
スープ単体の味にジェラードのトマトの風味とさわやかな酸味が加わって少しずつ味が変わっていくのが楽しい。

irq03.jpg
刺身のカルパッチョ

irq04.jpg
冷製パスタトマトソース。けっこうパンチの効いたソース、とてもシコシコしたパスタがめちゃくちゃ美味。

irq05.jpg

ピッツァマルゲリータ。
時々家でもピザを作ることがあるので、台の美味しさに素直に感動。

irq06.jpg

鯨の唐揚げ赤ワインソース
今やすっかり入手困難な食材になってしまった鯨。昔やすかった頃に食べた赤身の味がする。もろに血合い系の味なので好き嫌いははっきりするだろう。赤ワインソースにたっぷりからめると美味しい。この辺りで飲み放題を赤ワインに切り替え。

irq07.jpg

ここでなんとパルマの生ハムが枝ごと登場。
イケメンなマスターさんが説明しながら切り分けてくれた。
少し厚めにカットした切りたての生ハムは、香ばしい味わいがあって普段食べているうすーい生ハムとはまるっきり別次元。噛めば噛むほど味が出てお酒が進んでしまう。やばい。
irq08.jpg

irq09.jpg
鯖のスモーク。
脂の乗った鯖がいい感じで半生状態で、燻製の香も良くて感動。ついもっと食べたくなってしまう逸品だった。

irq10.jpg
最後にデザート、ティラミス2種。

左側は下にくるみソース、上に抹茶がけの和風。右がスタンダードなティラミス。これまたうまー。

このお店、(飲み放題の?)デザートサービスは女性にだけだそうで、「同じ料金だとどうしても女性はあまり飲めなくて損になってしまうので」という理由だそうな。兄いわく「俺はいつも男性差別だと抗議してるんだが聞く耳持ってないっぽい」らしい。ちょっと切ないですな。そして「男性と同レベルで飲んじゃう私はまったくもってボロもうけ」というわけで。

ゆっくり楽しませていただきました。
ランチ含めなかなかの人気店なので、予約なさった方が無難の模様。
[注:今回のオーダーは完全おまかせコースで、仕入れやメニューもその日その日で異なるため、今回ご紹介したメニューをいつでもオーダーできるわけではないようですのでご注意ください]


posted by 大道寺零(管理人) at 15:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外食
この記事へのコメント
さっきマスターから電話がありました。
いいこと書いていただきありがとうございましたとのことでした。
よろしくお伝えくださいとのことでしたので、伝えます。
Posted by お兄様 at 2008年08月31日 18:19
>>リアルお兄様

ド身内からのコメントが付くとかなり緊張します。先日は本当に御馳走様でした。いつもゆっくりできなくてごめんなさい。
マスターにご迷惑のかからない範囲に書けたのでしたら何よりでホッとしました。
いつまでたってもアホな妹ですが、帰省の際にはまたなんか奢ってください(なんという言い草)。
Posted by 大道寺零 at 2008年09月01日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。