2008年10月23日

特捜最前線DVD-BOX7 発売決定特捜最前線

先日BOX6が届いた。
「さあ毎日ちょっとずつ見るぞ!」とワクワクしながらボックスを開ける時、同時に「今回は次回発売予告のチラシが入っているだろうか?それともさすがに今回で打ち止めだろうか?」と不安がない交ぜになる。
このBOXの販売予定は3までで、4以降は「ファンのご要望と好評にお応えしてまた出しますよー」とその都度リリースが発表されてきたからだ。
発表は同梱チラシが第一報なので、これが入っているかいないかが、続きの有無を表している。

で、今回も「7出します!」チラシが入っていた。
発売予定は来年の4月21日。
発売サイクルが半年ごとに下がるわけなのだが、まあお財布的に見ればありがたくもあり。多少ペースダウンしても出ることがうれしい。

収録内容は東映の公式サイトにて発表された。
特捜最前線DVD-BOX

〜特命課オールスターズ選V〜

《船村刑事主役編》
第32話 「殉職・涙と怒りの花一輪」
《橘刑事主役編》
第88話 「私だけの三億円犯人!」
《桜井、橘刑事主役編》
第115話 「チリアーノを歌う悪女!」
《蒲生大助警視、吉野刑事主役編》
第138話 「警視庁窓際族!」
《紅林刑事主役編》
第141話 「脱走爆弾犯を見た女!」
《橘刑事主役編》
第177話 「天才犯罪者・未決囚1004号!」
《紅林刑事主役編》
第188話 「プラットホーム転落死事件!」
《叶刑事主役編》
第195話 「殺人メロディーを聴く犬!」
《橘刑事主役編》
第208話 「フォーク連続殺人の謎!」
《叶刑事主役編》
第209話 「三千万を拾った刑事!」
《紅林刑事主役編》
第216話 「レスポンスタイム3分58秒!」
《叶刑事主役編》
第223話 「ピラニアを飼う女たち!」
《神代警視正主役編》
第239話 「神代警視正の犯罪!」
《紅林刑事主役編》
第248話 「殺人クイズ招待状!」
《紅林刑事主役編》
第315話 「面影列車!」
《時田刑事主役編》
第437話 「逆転推理・秋の花火のメッセージ!」


今回こそ、第123話「豪華フェリージャック・恐怖の20時間!」が入るかと思いきやチョイスされておらず無念。
ファンアンケート上位100話から、というのが基本路線なので、ランクインしてない以上仕方がないのだろうけど、内田直哉の犯人役が見たいのだ。
そろそろあのランキングに縛られなくても…と、ここまで買い続けたファンなら感じている方も多いのでは?
まあ1ボックスあたり16話収録なので、そろそろランキング100の内容をBOX7で消化しきる。
ベスト100をほぼBOX化し、はたしてそのあとの8はあるか?が最大の関心事項だが、その決定は来年春まで待たなければならない。ちょっともどかしい。

6が比較的桜井率が高くてうれしいのだが、その反動というか、7では薄そうだなあ。
posted by 大道寺零(管理人) at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特捜最前線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。