2008年12月28日

Microsoft Office用郵便番号辞書更新プログラムPC関連覚書

毎度ながら遅すぎるのだが、今日年賀状の宛名印刷を完了させた。

以前Access2000で作った住所録システムを愛用しているのだが、市町村合併のせいで、ところどころ住所入力支援(郵便番号を入力すると対応した住所が自動入力される。逆引きもOK)機能がうまくいかず、仕方なく市町村名を省いて書いている宛名がいくつかある(郵便システムとしてはそれで問題なく届くのだけど)。
数年前に一度調べた時は、2000をサポートする更新辞書が見つからずにずっと困っていたのだけど、検索して見つけたマイクロソフト提供の更新辞書はOffice2000から対応しており、ダウンロード・インストールしてAccessを再起動したら問題なく新住所で入力支援機能を使うことができた。
これまでの苦労はなんだったのやら。
これは自動アップデートの内容には入っていないので、自分で拾いに行って当てるしかない。こういうものこそ自動でやってほしいものだが…

ダウンロードの詳細 : Office 郵便番号辞書 (2008 年 11 月版)

* サポートされているオペレーティング システム : Windows 2000; Windows Server 2003; Windows Vista; Windows XP


* 対象となる Office 製品:

o Office 2007/2003/XP/2000
o Access 2007/2003/2002/2000
o Excel 2007/2003/2002/2000
o Word 2007/2003/2002
posted by 大道寺零(管理人) at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連覚書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。