2009年04月12日

燻製日和料理

悪魔さんからそそのかされて以来、相方が完全に燻製にドップリはまってしまったので、また今日もやってしまった。
前回は前半ほとんどが私の一人作業で、なかなか温度も上がりきらずに苦労したのだが、今日は最初から二人で作業ができたので少しは手際よく、温度も終始70〜80℃を保つことができて、まあなかなかの進歩と言えるのではないだろうか。

kunsei2-1.jpg

・いか(市販の一夜干し):温燻40分くらい
・にんにく(丸ごと1株):温燻2h+2hスモーカー内で放置
・練り物(かまぼこ・ちくわ):かまぼこ1h、ちくわ40分くらい
・砂肝:塩漬け4日・塩抜き5h(ため水)・冷蔵庫内乾燥1日・温燻製1〜1.5h

kunsei2-2.jpg

・プロセスチーズ:温燻2h
・たくあん:温燻3h
・ベーコン(バラ+肩ロース1ブロックずつ):温燻4.5h

さっそく夕食少し試食(ベーコンはさすがにまだ寝かせないと渋いので出さない。でも既にけっこう美味しい)。
砂肝もまだ味が落ち付いていなくて渋かったのだが、それでもけっこう売れて、早くも1/3くらいなくなってしまった。
全体的にはやはりスモークチーズが万人に好評。できてすぐでも煙臭さがあまり気にならないし…

そもそも燻製は保存が目的なのだけど、ベーコン含めすぐに食べてしまって保存するまでに至らなかったり…



今日は山形も異常なほど天気が良く、朝起きた時に「お、数輪ほころんできたな」と思ったうちの桜も、あっという今に2分咲きぐらいになってしまった。
燻製しながらお花見気分…と言いたいところだが、実際はずっと温度計を見ながら豆炭を取り替えたり加減したりで、ほとんど上を見ていなかったのだった。
posted by 大道寺零(管理人) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。