2009年05月10日

実在雑記

裏やらそうでもない場所やらで、「過去の隼人(小学生とか高校生とか)」を妄想したり描いたり書いたりすることがよくあるわけですが。
いやなんか、「普通の人は普通にしますよね」みたいな書き方で申し訳なくすらあるわけですが、裏でするほどの話題でもないので。

「若い隼人だから"若隼人"」とか総称しようかと考えた瞬間、
"若隼人"ってなんか四股名っぽい」と思った。
そして検索したら、普通にそういう名前の力士さんが実在してました。

若隼人幸治 - Wikipedia

現役期間:1986〜2002

鹿児島県熊毛郡中種子町出身の元大相撲力士。宮城野部屋所属。本名は稲子 幸治(いなご こうじ)。趣味は、野球観戦とパチンコ。最高位は十両3枚目(1996年3月場所、5月場所)。


わりと最近まで現役だったんですな。
現在は引退して神田でちゃんこ屋経営中だとか。
posted by 大道寺零(管理人) at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119004856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。