2009年05月20日

ちょっと もじもじと 新作動画編集

【新ゲッターロボ】はやとのもじぴったん【たぴ・ぱん】‐ニコニコ動画(ββ)

[クソやかましいのでご注意]

今回は元ネタ動画の限定があるので、分かりづらい上にコメント付かない自信があるよ!
でも編集・リズム的には満足してるからいいんだ…

元ネタを話すと長くなるんですが、
・「ふたりのもじぴったん」初音ミク版

・キーボードクラッシャーの音声
 (キーボードクラッシャー - Wikipedia
  ゲームにハマり興奮のあまり、奇声を上げて自分のキーボードを壊すドイツのとあるキテレツな少年、その動画に対する呼称。2006年頃YouTubeにUPされ、動画配信サイト黎明期を席巻するネタとなった。その後数多くのMADや関連動画が生まれた。
  その奇声はドイツ語のはずなのに「なぜか所々が日本語に聞こえてしまう」ので、数多くの空耳が生まれたのも人気の要因。特に「タピオカパン」の部分はそうとしか聞こえない。今回の動画の字幕はすべてこの空耳部分。空耳もいくつかのバリエーションがある。
  少年本人によれば、動画中の奇声や狂気の動作は全て演技だという。


をリミックスした

ふたりのもじぴったん[ミクラッシャーMIX]‐ニコニコ動画(ββ)

という楽曲が上がり、それを元に作られたのが

たぴ・ぱん‐ニコニコ動画(ββ)
(100万再生越えの大名作。まあとりあえずこれだけ見てもらえれば。)

この動画のあまりのはちゅねのキレっぷりと作者のイカレっぷりに我が家でマイブームが起こり(もう2年も前の動画なのだけど…)、毎日聞いているうちに
「そうだアヒャ隼人で作ろう」
と思ってしまったために誕生。

ああやっぱりこんなに前置きが長くなってしまった。
というわけで、「たぴ・ぱん」を知らない人には全く意味が分からない上に、「たぴ・ぱん」関連動画を探して来ちゃった人にとっては、「新ゲッターロボ」がマイナーすぎてやっぱり意味が分からないというダブルバインドが発生。
いいんだ…私が楽しかったから……
毎回こんなんばかりだから…
しかしほぼ隼人単体、しかもイっちゃってる顔主体で2分以上持ってしまうんだから、あらためて新ゲがどれほどイカれたシリーズだったか痛感するなあ。

毎回こんなに隼人のアレな動画ばかり作っているので、「本当に表では収まらないほど隼人好きなのか?」と疑われても仕方のない話なのですが、美勒さまの名セリフをもって主張したい。
「一番愛しているからできるんだ!」
と。


昨日の夜10時過ぎにこれをUPしようとしたら、

「アップロード待ち285人」

とか表示されて目が点になった。
夜間はプレミアム会員が最優先で横入りできるシステムになっているのが原因のようだが、まさかこんなに並んでいるとは。
「みんな何をそんなにアップするものがあるの?」とは、まさに「今まさにこんなものを投下しようとしているお前が言うな」状態ではあるわけだが。

結局順番待ちの間ネトゲにINしたり狩りして戻ってきたり、落ちて風呂入って戻ってきてもまだ順番が来ないという恐ろしさ。結局2時間半以上かかった。
特に20人待ち状態くらいになっても数字が一向に減って行かない(プレミアム会員が先に通されるため)状況に、「なるほどこれじゃ詰まるはずだ」とある意味納得。

いつもけっこう朝とか昼とか中途半端な時間(上記のような割り込み仕様が適用されない時間帯)にばかりUPしているため、この夜の阿鼻叫喚状態は全然知らなかった。できるだけズラせってことでしょうな。
posted by 大道寺零(管理人) at 09:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 動画編集
この記事へのコメント
こんにちは!
早速聞いて吹いた私がいます。たぴぱんの元ネタは残念ながら知らないのですが、もう隼人があんなことこんなこと言ってるというだけでお腹がよじれるかと!
途中要所に入る手書きの隼人さんも素敵でした。私もこういうことしてみたいです。
今後もまったり作品お待ちしておりますねー
混み混み時の待ち人数は…もう本当嫌になりますよね。全く誰がそんなUPしようとしているのかと思うのも一緒です(そして「自分もだな」と思ってしまうのも大道寺さんと一緒)
私が目にした最高待ち人数記録は380人ぐらいでした…もう夜中近かったし待つのを諦めて、PCを繋いだまま寝たのを覚えています…。
それでは、乱文失礼しました;
Posted by 流神 at 2009年05月20日 21:17
>>流神さん

ニッチすぎるネタにコメントいただけてとても嬉しいです。いつもそちらを拝見しているのにROMばかりですみません。

>もう隼人があんなことこんなこと言ってるというだけで

そもそも原作では極左学生ゲリラだった人に「天皇陛下万歳」と言わせるだけで作り手としてはかなり満足感がありました。

>手書き隼人

上半身しか動かさないという超手抜き仕様でしたが、隼人を描いても全然隼人に見えない病を患っている私にしてはまあまあ隼人っぽく描けた珍しいものですw
これ、2枚の絵を交互に入れてるだけなので、想像以上にイージーなブツなのですよ。やってみると意外に簡単です。

>私が目にした最高待ち人数記録は380人ぐらいでした…

うへー、400人近くも…まだ生易しい人数だったんですねえ;それは寝て正解だ…

今回のネタには覚悟していた以上にコメントが付かず、段々状況が面白くなってきました。それでも着けてくださる方がいらっしゃるのは本当にありがたいことですねえ。
Posted by 大道寺零 at 2009年05月21日 13:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。