2009年06月11日

器楽曲の夜音楽

昨晩、色々検索してたらふとヤマトの劇伴聞きたくなって、ニコで漁っていいわーいいわーと言っておりました。
毎日遊びに行ってたはとこの兄ちゃんが、初代ヤマトのサントラからずっと買ってて聞かせてくれて、だいぶ影響された記憶が今でも鮮明。そして忘れられないツンパのテーマ。
(以下すべてニコニコ)

宇宙戦艦ヤマト 戦闘系BGM集

選曲最高!

宇宙戦艦ヤマト組曲‐ニコニコ動画(ββ)

本人指揮、そして本人歌唱で言うことなし!
たった一つだけ言いたいのは、川島さんにもっといい椅子を出してやれよと。

完結編「二人のコスモゼロ」 

未使用曲らしいんだけどめっちゃかっこいい!!


その他、ようやく探せたこの一曲。
1980年代中盤に吹奏楽やってた方には懐かしいのではないかしら。

吹奏楽 角田季子/ボイジャー

作曲者、中学生だったんだね…
これ演奏しました。構成は単純なんだけど、吹いてて気持ちいい曲だったなあ〜。
posted by 大道寺零(管理人) at 23:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
はい、食いつきました(笑)!

ヤマトは記憶の中では一番最初にちゃんと観たアニメのような気がします。宮川節炸裂してますね〜♪ パーカスたまらんなぁ・・・、シロフォンやりたい。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノ そしてなんとボイジャーじゃないですか! 今頃玄機が泣いて喜んでますよ〜。零先輩、ありがとうございますm(_ _)m
Posted by 松永霞月 at 2009年06月12日 01:15
ボイジャーは専門学校時代に試験曲として指定されていました。
この曲確か元々はエレクトーン向けの曲だった記憶がありです。(ピアノだったかも)
エレクトーンのGrade5の試験曲としてもピックアップされていましたから…。
元ネタはこんな曲です→http://www.nicovideo.jp/watch/sm4695250


この作曲した人、JOC(Notオリンピック委員会)の人なんですよね…
JOCの曲は全般的に難しく、演奏する側としては「何でガキの作った曲にこんなになかされなきゃいかんのじゃ!!」とものすごく涙目だったのですが、このボイジャーに限っては非常に弾きやすい曲で、私たち受験生に大人気でした(笑)

皆さんとは違った意味で、必死だった青春の日々を思い出しました。
Posted by しゅてるん at 2009年06月12日 02:44
>>松永さん

松永さんが釣れたら楽しいなあ、と不埒な事を考えながらこのエントリを書いたのは真実です。どうもすみません。
それにつけても中学時代、わけても先輩と同時に部に在籍していたころに共に吹いた曲(1年生はAクラスになかなか入れないので、実質的には短いのですよね…)は、全てずっと私の中での宝物です。

ヤマトの劇伴はいつ聴いても素晴らしい、というかむしろ第1作目公開から時間がたてばたつほど、「これほどの劇伴はもう現れないんじゃないか」と思わせるクオリティですね。日本の宝だと思います。

>>しゅてるんさん

原曲(エレクトーン版)をきちんと聴いたことがなかったので、ご紹介に多謝です!
けっこうメロディーが違う、というか、吹奏楽版にアレンジされる際に付加された部分が多かったのだなあ、と思いました。
試験曲にも使われていたのですねー。
色々情報ありがとうございます♪
Posted by 大道寺零 at 2009年06月13日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。