2009年06月14日

さすがに似過ぎでは音楽

最近店の有線とかラジオからよく流れて来る、馬場俊英の「ファイティングポーズの詩」という曲のサビが、Policeの「Don't stand so close to me(邦題「高校教師」のほうが通りがいいのかな?)」に似過ぎていて、「なんなのコレ?カバーなの?違うの?」と気になったのだが、調べてみたら別にカバーでも何でもなくて、「単にメロがまるっと似てるだけ」らしい。

YouTube - 馬場俊英 ファイティングポーズの詩 歌詞付き

YouTube - The Police - Don't Stand So Close To Me: Video
(個人的にはLiveAidのsting名義で歌ったテイクが最も似てると思う)

ニコニコなんかでは早速コメントで「似過ぎ」「似てねえ」「似ちゃうことはあるけど偶然」「いちいち揚げ足とる奴なんなの」などと早速煽り合いが始まってたりした。
(若い世代のほとんど、ましてゆとりはpolice知らんだろうしなあ)

私はこの馬場俊英という人をよく知らなかったし、特に好きでも嫌いでもないんだけども、これだけ世界的に知られた名曲と大サビがまるまるかぶっちゃうっていうのはコンポーザーとしてどうなのか、それを指摘or止めなかった周囲もどうなんだろうとは思う。
なんの先入観もなしに聞いて「カバー?でも違う?」とマジでリスナーを悩ませるレベル
なんだしなあ。

この手の話題はどこまで行っても聴く側の主観というか、結局は
・どっちにより好感を持っているか
によって大きく評価が分かれるものだ。
やはり私はPoliceが好きなので、「こんなにそっくりなのを出しちゃって、恥ずかしくなかったんだろうか…」と思うわけです。
posted by 大道寺零(管理人) at 14:58 | Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
やはり、ある程度はアレンジしないと元ネタに失礼ですよね。
Posted by ナックル at 2009年06月14日 17:32
いきなりの歌い出して吹き出してしまいました。馬場君、こりゃまずいだろう…
ちなみに弊社もポリス大好きでして、当然そっちの肩を持ってしまうわけです。学生時代に必死こいて耳コピしてましたし。
Posted by オポオポ at 2009年06月14日 22:44
>・どっちにより好感を持っているか

馬場俊英さんのファンです。ファン歴1年なので何も語れませんが。

アニメや漫画や小説も含めて、この手の騒動ではいつも、ネタ元側のファンだったので、
今回は戸惑います。

この曲はいつもの馬場さんの歌と感じが違うなあとは思います。何と言うかポップというか…。
私が好きな馬場さんの他の曲の評価が変わるのが心配です。
Posted by ふらここ at 2009年06月15日 15:01
>>ナックルさん

ある程度は許容範囲だと思うのですが、個人的にこの分量と相似はどうだろうかなあ、と気になるんですよねえ。

>>オポオポさん

そうなんですよね、しょっぱなからこれが来るので、「ん?カバー?」と思ってしまい、その後で「違うのかな…」そしてまたサビで「やっぱカバーなの?どっちなの?」と思ってしまうわけです…

>>ふらここさん

ふらここさんは馬場さんのファンでいらっしゃるのですね。ファンの方にとっては愉快ではない話題だと思います。
この曲については書いた通りが私の正直な感想でした。
この方のお名前を知ったのが寡聞にしてこれがほぼ初めてだったので、どうしても印象が左右される部分はありますね。いい歌い手さんなのだろうとは伝わるのですが。

>私が好きな馬場さんの他の曲の評価が変わるのが心配です。

調べてみると、「スタートライン」という曲でも、サビがビリー・ジョエルの「オネスティ」に似ているという指摘が沢山あったんですね。実際聞いてみましたが、言われるのは分からなくはないですが、曲調が異なるのでやや強引な指摘かな、と思いました(どちらかといえば、ばんばひろふみの「SACHIKO」のほうに似ているかもしれません。あくまで比較論ですが…)
「この曲もあの曲も!」と、細かいところまで鬼の首を取ったようにあげつらう側も大人げないなあと思いました。やはり程度の問題だろうと。
Posted by 大道寺零 at 2009年06月15日 16:43
これは、かなりひどいパクリをしていますね。全く同じ!!
ここまで模写?そのままのメロディを拝借して、堂々とMステとか出てる。
最低なアーティストですね。汚らわしい!
本当に腹立たしいです。
ナンなんだ〜ナンなんだ〜
お前がナンなんだ??
人の曲、盗んでまで生き残りたいのか??
馬場君
汚れは、早く消えて欲しい。
かなり有名だよ。君の悪名は…
Posted by saeki at 2009年06月26日 01:16
>>saekiさん

コメントありがとうございます。
この曲はドラマとのタイアップということもあり、注目を集めれば集めるほど私のように「あれ?」と思う人も多くなるのだろうなと思います。
似ているかどうかというのは聴く側の主観に任されますし、私はどちらかと言うとご本人よりも、「これで問題ないだろ」とOKを出した周囲のスタッフに問題があったんじゃないかと思っています。まあ昔から「これ洋楽のモロパクじゃないか」的な曲はあったので、今回だけのことではないといえばないのですが。
Posted by 大道寺零 at 2009年06月26日 17:22
確かにそうですね。
しかし、世の中に出るときには
馬場俊英という看板、ブランドで出るわけです。
それも馬場俊英が、作曲し作詞をしてです。
最後は、誰の責任でしょう?
馬場本人の自覚、責任だと思います。
周りのスタッフもPOLICEのパクリだということを
周知の上でリリースさせてるんでしょう。
確かにそれも悲しいことですが、
人の曲を盗作して、あたかも自分の曲として平然としている馬場のプロとしての自覚、ファン、そして音楽を馬鹿にして金儲けをしてる行為には、もはや言葉も出ません。

彼は人の曲を盗む才能は、とてもありますが、アーティストとしての才能はないですね。
この人は盗み癖が、あまりにも多すぎます。
他のファンも早くその事実に気づくべきです。
本当に今回は失望しました。



Posted by saeki at 2009年06月28日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121471687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。