2009年07月15日

海外広告画像集2chスレッド

世界まるみえの海外CM特集が好きな人にはたまらん画像集。

海外の広告SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!(アフォBlog)

こういうセンスいいよなぁ。
比較すると日本の近年の広告画像って無難だったりイメージに流れ過ぎてつまらんとつくづく思う。逆に昭和初期以前の方がずっと面白かったり。

特に88の薬物濫用防止系の広告画像が凄い。
正直日本のソレ系のポスターはヌル過ぎ。というかタレントのプロモでしかないじゃないのあんなのはさあ…
このくらいやらないと実際の恐ろしさや厄介さは伝わらないし、公費の無駄遣いだと思うよ。
ここ数年はACのCMもイマイチなものが増えたような。

まあ…緑豆のやつは入れないでほしかった気もするけど…
posted by 大道寺零(管理人) at 00:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2chスレッド
この記事へのコメント
海外のはひねったものが多くて面白いですよね。
でも、逆に主張しすぎるのでタレントや俳優が出ると、彼らのイメージが広告によって固定化させられることがあり、ある程度成功した芸能人は出るのをいやがるそうです。そしてむしろ日本の広告に出たがるとか。日本のはなんとなく雰囲気だけだったりするのでイメージに傷つかないし、また日本でしか放映・広告されないことも多いし、お金にもなるので。
Posted by Felice at 2009年07月15日 07:32
>>Feliceさん

>逆に主張しすぎるのでタレントや俳優が出ると、彼らのイメージが広告によって固定化させられることがあり、ある程度成功した芸能人は出るのをいやがるそうです。

ああ、それは分かる気がします。
すごい海外CMを見て感心したり爆笑したりするとともに、「すごい役者(女優)魂だな!」と思うんですが、やっぱりそれはそれなりにリスクが伴うわけですねえ。
そしてやっぱり日本のCMは「イメージだけでなんか流せる仕事でしかも美味しい」と思われてるんですなあ。それもまたよくわかる。
Posted by 大道寺零 at 2009年07月17日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。