2009年09月18日

ヘンリー・ギブソン死去映画

この訃報タイトルをmixiのブルース・ブラザーズのコミュで見て、正直
「……何役の人だっけ??」
と、役名と名前がすぐ一致しなかったのだが、中身を見てすぐに思いだした。
「イリノイ・ナチ」のリーダー役を演じた方ですね。享年73歳とのこと。

このシーンを見て以来、「ワルキューレの騎行」が流れる映画と言えば、私の中では「地獄の黙示録」よりも「B.B」になったのだったなあ……
posted by 大道寺零(管理人) at 17:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
どーも、ご無沙汰しております。
わたしもH・ギブソン?誰だっけ?でした。落ちる車の中で部下にコクられてた人ですね(笑)。でもあの映画、あれだけ車も何もかも壊れている割に死ぬ人居ないんですよね。ネオナチの二人だけじゃないんですかね。
「サタデーナイトライブ」が見たくなりますね。
Posted by 流 竜子 at 2009年09月19日 22:46
>>流さま

レス遅くなってしまってすみませんです!
大体の人が、この名前だけで思いだすのは難しいと思うんですが、「B.Bのナチの人」と言われれば「ああ!」となるのでしょうね。あの最後の告白は最高でした。
何度見てもB.Bはあのクドいカークラッシュが最高です。確かにあの大惨事の割にはほとんど人死なないんですよね。それが軽さのバランスを取っているんでしょうなあ。
Posted by 大道寺零 at 2009年09月28日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128330862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。