2009年11月30日

「ゲッターロボ&ゲッターロボG」(学年誌版)漫画

ラピュータから出ていた学年誌版。
前々から欲しい欲しいと思いつつ、けっこう値が張るので躊躇していたんだけど、ユーズドで購入。
現役商品なんだからちゃんとプロパー購入すべきとは思ってたけども……今月珍しくCD買いこんじゃったのでちょっと財布が……モゴモゴ。

具体的内容は↓で。
Amazon等でも新品購入できます。
ゲッターロボ&ゲッターロボG


内容は、賢先生執筆の、「小学1年生」および「小学4年生」に掲載された「ゲッターロボ」および「ゲッターロボG」の、子供向けコミカライズ版の完全収録。
「小1」版の内容は既に持ってる大都社版とかにも収録されてるので迷ったのだけども、すごく良かったです。

特に「小4」版は、ページ数もそれなりなだけあって、きちんとストーリー漫画として読めるし、学年誌とは思えぬハードな内容(ちゃんとダイナミックプロの社風に従って首飛んだり、言葉づかいが荒かったりしてます)、でも所々の絵とか顔付きとかが可愛くて、子供向け独特の味がたまらない。
一応学習学年誌ということもあってか、竜馬があんまりアホじゃない&それどころか所々で頭脳プレイっぽいものを見せるのも新鮮です。
やはりこれは原作ファンは読んでおくべき傑作でしょう。

嬉しいのは掲載時の表紙絵もきっちり付いている事。
また、サンデー掲載時の扉絵も幾つか収録されていて、これがもうカッコいいのです。
サイズが大きいこともあって、かなりグッと来ます。
賢先生の一枚絵って本当にイイなあ…
この人の「絵力」って、まだまだ過小評価されてる気がしてならないんですよ。

俺の嫁の登場時周辺の表紙ではかなりヤバい表情をしていますが、まああの頃は本編内でも相当たいがいだったので致し方ありますまい……
posted by 大道寺零(管理人) at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134280458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。