2010年04月14日

ハーバード白熱教室TV

先日、夕食作りながら何気なくつけていたNHK教育の「ハーバード白熱教室」が滅茶苦茶面白く、相方と二人で「何これ!すっげえ面白いよ!!」と興奮してました。

NHK ハーバード白熱教室|番組概要

日曜の午後6時にNHK教育に合わせるということがほとんどないんだけども、あまりの楽しさにチャンネルがそこで静止状態に。
功利主義の話で、ベンサムやミルの理論の根拠、そして実例の中で、学生とのディスカッションを通して進めて行くのが本当に面白い。
学問の話でこんなにエキサイティングな思いをしたのは実に久々でした。
そして「こんなイイ番組なんだから再放送があるだろう」と思ったら1回のみの放送でしょんぼり。
恐らくアーカイブサービスが始まったので、あんまり再放送とかしない方向に行くんだろうなあ。今後は毎回録画する予定。

内容は哲学、倫理系なんですが、「堅苦しくて眠い」というイメージが払しょくされること請け合いの内容。
内容は高度ですが、語り口は平易なので、高校生でも十分に理解出来ると思います。むしろ政治経済や倫理を学校で学ぶお年頃だからこそ見る価値があるかも。
posted by 大道寺零(管理人) at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。