2005年05月09日

贈ったものと買ったものオススメモノ

◆昨日の母の日に期日指定して、実家の母にプレゼントを送った。
以前、ぽちさんからいただいてとても美味しかった「播磨屋本店」のおせんべい「はりま焼」である。
このサイトでは、直接Web注文はできないが、FAX用紙がダウンロードできるので、そちらで注文。
遠方にもかかわらず、発送を早くしてくれるのも嬉しいところ。おかげで切羽詰った注文だったがバッチリ間に合い、実家からも「すっごく美味しい!」と電話が来た。セーフ。
どうせ注文するのだから、やっぱり自宅用も頼めばよかったな〜。
請求書に入っていたカタログを見て、「はりま焼」もいいけど、「助次郎」も激烈に食べたくなってしまったのだった。
ここのおせんべい・おかきはどれも米と醤油の味がしっかり効いていながら、口当たりの軽さ・品の良さががいかにも上方を感じさせてたまらない。

義母には、相方・義妹とお金を出し合ってプレゼント。花とハンカチを、義妹に見立ててもらったところ、たいそう気に入っていただけた。センスの琴線に触れそうなもの、好きそうなものを選ぶのは、母娘に勝るものはなし。まかせて正解だった。

◆ツルハドラッグで、先日エントリーに書いたフクバデンタルの「キスユー」歯ブラシの替えブラシのうち、欲しかった「歯科用」を発見。即座に購入する。
左の奥歯、土台も入れてあとはかぶせるだけの段階まで来たのだけれど、時々患部周辺の歯ぐきが疼く。全体に歯肉炎傾向なのは変わらないので、マッサージが必要。今使っている先端が細いタイプのものもいいのだが、出血が気になるので、できればもう少し柔らかいものでゆっくりブラッシングしたいと思っていた。通販するしかないと決意していた矢先だったので、とても嬉しい。
さっそく夜に使ってみるが、これは予想以上にイイ。
やはり柔らかいので歯茎を傷つけず、じっくりとマッサージしながら磨ける。出血もほとんどないし、何よりも気持ちがいい。歯間も心なしかいつもよりもスッキリ。
売り場で見かけた、シリコンゴム製の歯ぐきマッサージブラシ(これはドイツ製)も気になるのだが、高いのが悩みどころ。
歯肉炎になりやすい家系らしく、前前から「柔らかい歯ブラシを使うように」と歯科から指導されているのだが、大手メーカーのシリーズだと「かため」「ふつう」があっても「やわらかめ」がないことが多く、特売にはめったに出ない。これまで「豚毛」「システマ」など使ってきたが、機能性シリーズになってしまってどうしても高かった。
この「キスユー歯科用」も、他のシリーズと比べると割高だけれど、これまで使ってきたものを考えると十分経済的だと思う。「柔らかめブラシ」の選択に悩んでいる人には一考の価値ありかと。
posted by 大道寺零(管理人) at 20:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメモノ
この記事へのコメント
はりま焼き、気に入ってくださってたんですね。
よかったよかった。
しかし播磨屋本店の真の見所はやはりパンフレットの店主の言葉です。えぇ。
Posted by ぽち at 2005年05月10日 21:49
こちらこそ、美味しいものを教えていただきありがとうございました。

>店主の言葉
同封の「播磨屋通信(店主からのお手紙)」確かに凄かったです。
まさか私も通販した先のおせんべい屋さんから「行けば行くほど拡大する貧富の格差」についてご高説を賜るとは思ってもいませんでした、ええ。

今月の播磨屋通信によれば

『このまま行けば 和の国変じて愚劣な不和の国日本に…
 でも大丈夫、心配ご無用、日本はそんな愚かな国ではありません。
 間もなく起こる国家の経済破たんをきっかけに、全ての優劣競争を中止し真に平和な国目指して力強く再出発するはず…』

だそうです。人類補完計画を思わせるラージ過ぎる視野。播磨屋ご店主の底はまだまだ知れぬようです。

↓バックナンバー
http://www.harimayahonten.co.jp/japan/japan.html
Posted by 大道寺零 at 2005年05月11日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40006224

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。