2005年08月11日

サラリーマンNEOオススメモノ

またNHKが、コッソリと変で最高な番組作っていたんだな…
夜中に相方と二人で爆笑しまくったではないか。

謎のホームページ サラリーマンNEO(NHK総合 24:15〜 不定期)

新聞で、あの「前田建設 ファンタジー営業部」が取り上げられる事を知り、とりあえず見てみたのだが…どのコーナーもとんでもないぞコレ。
サラリーマン生活をネタにしたコントがいくつか(しかもどのキャストも実力派)。
そして、実在の番組をネタにパロディにしたコーナーが面白い。
例えば、あの番組の画面や雰囲気そのままの「世界の社食から」(今日のはGoogleの社員食堂)など。
また、「サラリーマン語講座」は最高にツボ。
「ファンタジー営業部」を紹介するコーナーはちょっとプロジェクトXっぽく。
プロジェクトリーダーの人が登場するのだが、その他のプロジェクトスタッフが、あのキャラクター人形をそのまま使っているのに吹いた。勘弁して下さい。

なんだろう、久しぶりだなあこの雰囲気。
近いものを挙げるとすれば、「1分で分かるヨーロッパ史」とかやってて悪ノリしまくりだった「ソリトン」だろうか。そのあたりを思い出す。

そして実に、本人もこれは言ってたけれど、生瀬勝久とにぼしのすけさんは似ているなあ。
似すぎだなあ。
posted by 大道寺零(管理人) at 08:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | オススメモノ
この記事へのコメント
がーん、見逃しましたー。
今日も明日もあるようなのでチェックして見ます。
大体「沢村一樹のコントが炸裂」って自体でかなりおかしいとわかります。
Posted by ぽち at 2005年08月11日 21:22
私は沢村一樹というと、90年代にトレンディドラマ(死語)でよく見た「カッコつけ俳優」というイメージしかなかったのですが、実はコントとかコメディもイケる口だったのですねえ。評価がガラリと変わりました。
2日目では、1日目でOPにだけしか出なかった宝田明がコントに出てたのも嬉しいところでした。

「サラリーマン語講座」で、スキットが終わった後に、役者陣が真顔になってカメラに向き直る瞬間が大好きです。
Posted by 大道寺零 at 2005年08月12日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40006417

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。