2005年09月18日

キャッシングは「借金」ですから2chスレッド

2ちゃんねる観測衛星:ブーンがサラ金に手を出したようです
VIPのスレを、「2ちゃんねる観測衛星」がまとめてアーカイブにしたもの。

消費者金融との契約の流れや、返済のためにドツボにはまりだすブーン(そしてその後ろに見える1の過去)の姿がリアルすぎて、借りてもいないのに胃がシクシクしてくるスレ。そしてこの上なく実用的。
現在は高校の授業(現社とか家庭科系かな)でも、パンフレットなどを使ってこの手の授業をしたりもするようなのだが、このスレはなんだか超一級の資料になりそうだ…最近の消費者金融のCM、どんどん朗らかになる一方で、ごく親しい人間が自分がこさえたのではない借金でどえらい苦労をしたのを間近で見たことのある私は、なんとなく見るたびに不快になる。当事者だった人は尚更で、しょっちゅうサラ金CMが流れる度に、口の中に苦虫が発生するようだ。無理もない。
ようやく「ご利用は計画的に」とか「金額をよく考えて」という言葉が盛り込まれるようになったが、「キャッシング」という耳当たりのいい言葉で、「消費者金融から借金して、欲しいものをすぐ買うのがスマートなやりかた」と誤認させる根本的なやり方は相変わらずだ。結局は、「家族親戚が払える範囲で高利貸し(本当は借金を返済する義務は本人と保証人にしかない)」という目的でしかないのだから。
まあ、無利子期間中にササッと返済できるようなら上手に利用すればいいとは思うが、消費者金融利用するのって、そうできない状況が多いような気がするので…

最後にブーン自身も書いてるけど、借金額が「20万」だったから自力で何とかなったと思う。
個人的には他のところからもつまみ出して80万を越えたあたりでドツボ大車輪に突入かなというイメージがあるなあ。
軽い気持ちで消費者金融に手を出して浅はかに借金する奴(しかも借りた金の用途も大抵しょーもないのだ)って、返済のために取る方法も浅はかな人が多い気がする。
パチや競馬などのギャンブルで取り返そうとしたり、割りのいい仕事を見つけようとするあまり、詐欺内職商法にひっかかってさらに借金が激増したり…要するに常識ある人から見れば「バカ」の一言で片付けられるんだが、額が膨れ上がってから巻き込まれる周囲の人間はホントたまらないのだ。はぁ。
posted by 大道寺零(管理人) at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2chスレッド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック