2005年09月23日

最終発表のつもりなのかのまネコパクリ問題

23日未明?にavexから新コメントが出たのだが、謝罪しているようで問題の根幹から話をずらし続けるのは前回のコメント・また「わた」のコメントと変わりないのだった。幕を引きたいと思うなら、もう少しマシな文章にできないのだろうか?

■「のまネコ」に関するエイベックスネットワーク株式会社の発表について

先般エイベックスネットワーク株式会社が発表した「のまネコ」の商標出願(1)(出願人:有限会社ゼン)について、説明申し上げましたが、言葉足らずのところがあり、みなさまに誤解を生じさせ、混乱を招いたことにつきまして、関係者の方々ならびに関連するみなさま(2)にまずはお詫び申し上げます。

わたしたちはビジネスを行っておりますから、プロモーションの結果生じた市場の反応に対応してさらにその活躍の場を広げていきたいと常に考えております。しかし今回出願した商標につきましては、あくまでもグッズとして展開されるキャラクターの「のまネコ」のみであり、当然のことではありますが、わたしたちが、モナーの利用に対して権利を主張することは一切ありませんし、他のアスキーアート(例:しぃ、モララーなど)に対しても同様です。(3)再度申し上げますが、あくまでも商品開発における「のまネコ」に限定した商標登録出願でしかありません。

今回モナーを始めとするアスキーアートキャラクターを愛し育ててきたみなさまに対する配慮が足りなかったこと(4)は、エイベックス・グループとして反省いたしております。

今後、わたくしたちは、いわゆるネットコミュニティのみなさま(5)ともより一層深いコミュニケーションをとらせていただきながら 、多くの人々に楽しんでいただけるクリエイ ティブなエンタテインメント・コンテンツを世の中に出して参りますので、よろしくお願いいたします。

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2005年9月23日
(1)
前回のコメントにあったのは、「著作権がZEN」ということで、「商標」の説明はしていない。
だいたい商標出願が話題になったのはここ2,3日のことである。
これは以前にお師匠様からコメントをいただいたとおり、「商標出願がデータベースに反映されるまで時間がかかった」からで、7/28の出願内容が近日データベースで検索できるようになったからだ。
(特許電子図書館が9/26までメンテナンスのため、まとめられた内容をご紹介。
 「のまタコ新聞:のまネコの商標出願資料!」
出願は「のまネコ」と「米酒」についてなされており、画像が入っているのが「米酒」の方。
商標について語るなら、「米酒」の出願に関しての説明もなされるべきなのだが…

(2)
問い合わせとか不買の話が行った関連企業の皆さんに向けての「詫び」であり、このへんわたコメントによく似ている。

(3)
以前のコメントを多少詳しくしただけに過ぎない。
争点になっているのは、
*「既存」ではなく、これから新しく生まれるAAがのまネコに似ている場合はどうなるのか
*AAではなく、AAをもとにしたグッズについてはどうなのか
 (電話問い合わせでは「お伺い立てろ」という応答があったそうなのだが…)

(4)
コトの大元は、配慮とかそういうことでなく、「パクリ」をやったということ、PVのネコは結局なんなのかということなのだが、もう徹底してスルーである。「インスパイヤ」で説明しきれたと思ってるんだろうか。思ってるんだろうけど。

(5)
「いわゆるネットコミュニティのみなさま」と非常に限定した言い方にすることによって、「騒いでいるのはあくまでも一部のネットオタ」という印象を植え付けようとしているように思える。考えようによっては一番イヤらしい部分かもしれない。
そしてASKの抗議は無視か?

まとめサイトの掲示板に、かなり核心をついている「訳」があったので引用させていただく。

総合雑談スレ 681
681 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 2005/09/23(金) 07:39:58 [ puPTKaJA ]
■「のまネコ」に関するエイベックスネットワーク株式会社の発表について

>先般エイベックスネットワーク株式会社が発表した「のまネコ」の商標出願(出願人:有限会社ゼン)について、
俺らが言い出した(C)のまネコ製作委員会だけどさ

>説明申し上げましたが、言葉足らずのところがあり、みなさまに誤解を生じさせ、
インスパイヤなんて言っちゃったせいで

>混乱を招いたことにつきまして、関係者の方々ならびに関連するみなさまにまずはお詫び申し上げます。
ネットの連中がわけわかんねえ事わめいてとばっちり行ってるけど

>わたしたちはビジネスを行っておりますから、
こちとら商売でやってんだ

>プロモーションの結果生じた市場の反応に対応してさらにその活躍の場を広げていきたいと常に考えております。
何言われたって商品展開引っ込めるつもりはないから安心しろよな

>しかし今回出願した商標につきましては、あくまでもグッズとして展開されるキャラクターの「のまネコ」のみであり、
著作権はのまネコって事になってるからさ

>当然のことではありますが、わたしたちが、モナーの利用に対して権利を主張することは一切ありませんし、
モナーには手を出さねえよ

>他のアスキーアート(例:しぃ、モララーなど)に対しても同様です。
しぃとかモララーも関係ないから

>再度申し上げますが、あくまでも商品開発における「のまネコ」に限定した商標登録出願でしかありません。
その辺強調してくれよな

>今回モナーを始めとするアスキーアートキャラクターを愛し育ててきたみなさまに対する
今までAAで遊んでた連中には

>配慮が足りなかったことは、エイベックス・グループとして反省いたしております。
もっと上手い事言うしさ

>今後、わたくしたちは、いわゆるネットコミュニティのみなさまともより一層深いコミュニケーションをとらせていただきながら 、
これからも色々根回しして

>多くの人々に楽しんでいただけるクリエイ ティブなエンタテインメント・コンテンツを世の中に出して参りますので、
企画作って沢山売り込むから

>よろしくお願いいたします。
買ってね



やだ
posted by 大道寺零(管理人) at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | のまネコパクリ問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第404話 『盗人猛々しい』
Excerpt: エイベックスから
Weblog: ■ 飛 ブ 。■
Tracked: 2005-09-24 01:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。