2007年07月17日

投票手順もご存じない日記

丸川珠代氏、選挙権なし…NYから帰国後3年、転入届未提出(スポーツ報知)

 元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代氏(36)=自民・東京選挙区=が16日、期日前投票を門前払いされた。丸川氏は約3年前に海外勤務から帰国しているのに、今年4月まで転入届を未提出。投票権が消滅した状態だった。同氏は「忙しくて(転入手続きを)忘れてしまって」と釈明したが、ここ3年選挙に行っていないのではという疑惑も浮上。とりあえず貴重な1票は確実に失ってしまった。

 この日午後、期日前投票のため笑顔で新宿区役所に入った丸川氏。しかし30分たっても出てこない。そして陣営スタッフが沈痛な表情で現れた。

 「仕事でニューヨークに住んでいて、帰国した際に転入届を出し忘れていて投票ができませんでした」と関係者は説明した。丸川氏は03年6月から約1年、テレ朝のニューヨーク支局に勤務。04年6月に帰国した。だが転入手続きを忘れ今年の4月下旬になって急きょ行ったという。丸川氏は新宿区在住だが転入届を出してから3か月が経過しないと区の選挙人名簿に登録されない。そのため選挙権が“消滅”していた。


被選挙権の有無には関わらないけど、「立候補しておいて、どれだけ政治に興味がなかったんだよ」って話だよなコレは。無知とかそういうレベルではない。

(期日前含む)投票を行う場合には、事前に送付される「投票所入場券(自治体によってハガキだったり券を切り取って使ったり)」を持参しなければならないのは、一度投票したことがあるor居所に住民登録している有権者なら誰でも知っているはず。
この場合、丸川氏は「入場券を持たず、自分のところに届いていないことになんの疑問も持たずに身一つで投票所に行った」わけで…
3年間とかいう問題じゃなく、投票した経験自体がないんじゃないの??としか考えられないのだが…

また、今年4月にようやく住民登録しているというのはこの選挙を見越しての事かどうかは分からないが、選挙人名簿に登録されるためには
公示(投票日ではなく)の3ヶ月前までに転入手続きを済ませている」
必要があるわけで、これまた計算違いだったらさらに笑える話だ。

(早期に期日前投票を行う場合、まだ入場券が送付されていないこともあるのだが、その場合・また入場券を紛失した場合は、選挙窓口で氏名・住所・生年月日などを答えれば投票券を出してもらえる、それもこれも選挙人名簿に記載があるからこその話である。)
今年4月に転入届を出したのであれば帰国以来、投票に一度も行っていないことになる。事実であれば、05年9月の衆院選も今年4月の都知事選も棄権。石原ファミリーの全面支援を受けながら、慎太郎知事に1票を投じることもなかったのか。元報道キャスターとしては何とも痛い失態。関係者は「忙しくて恐らく(選挙には)行っていないでしょう。(同じマスコミの)みなさんもそうでしょ?」と話す。

 さらに転入手続きが済んでいなければ、帰国してから今年4月まで、どこに住民税を払っていたのかも疑問となる。この点について丸川氏は帰宅後に源泉徴収票を発見したという。事務所も「04〜06年まで住民税を払っていたことを確認しました」としたが、どこに払っていたかについては依然として「分かりません」とのこと。「(もし不備があれば)法的な手続きは早急に行いたいが…」と関係者は力なく話した。


また関係者の談話がイタすぎる…「みなさんもそうでしょ?」って…

また、住民税はその年の1月1日に居所にいることを要件に課されるわけなので、
「04年6月に帰国した」
のに、
「04〜06年まで住民税を払っていた」
と、04年の住民税を払っているのはなぜなんだろう?

まさか所得税と混同してるなんてことはないと思うんだけど…

一応転出届の出し忘れは、軽微とはいえ法に触れる行為で、過料もあります(5万以下だけど)。

住民基本台帳法

(転入届)
第22条 転入(新たに市町村の区域内に住所を定めることをいい、出生による場合を除く。
以下この条において同じ。)をした者は、転入をした日から14日以内に、次に掲げる事項
(いずれの市町村においても住民基本台帳に記録されたことがない者にあつては、
第1号から第5号まで及び第7号に掲げる事項)を市町村長に届け出なければならない。

第53条2項
正当な理由がなくて第22条から第24条まで又は第25条の規定による届出をしない者は、
5万円以下の過料に処する


「忙しくてつい」と言ってるけど、ごく普通の勤め人だって、転勤シーズンはみんな引継ぎやらなんやらの中で引越し準備をしてて忙しいのよ。そんでもちゃんと時間の合間を縫って諸届は済ますのよ(お子さんいればなおのこと住民票移動は絶対必要だし…)。
マスコミの特権意識ってつくづく凄まじいと思う。

丸川珠代公式サイトにはしっかりと「期日前投票の案内」もあったりするのだが…

ちなみに同プロフィールページにはこうある。

長所・短所
 良くも悪くも正直者で素直。そそっかしい面も。
 納得してから一歩一歩前へ進む。


「そそっかしい」で済む話かどうかは別として、まあよく分かった。
posted by 大道寺零(管理人) at 17:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
多分、海外生活してたから日本の生活を忘れていたんだと思いましょう。・・・というより思わないとダメすぎるキガスル・・・
なんというか・・・アラがありすぎて、どれをツッコメバいいのかすらわからんほどに酷い人はなかなかいないような・・・?
大体、住民税を払っていたことを確認したならどこに払ったのかは確認できるだろうにね。
Posted by しろ at 2007年07月18日 09:27
>>しろさん

カッコつけて期日前投票(自分がサイトで呼びかけていた手前なのでしょう)などせず、投票日に投票することにしていれば、少なくとも当日まではボロを出さずに済んだのに…
(でも当日明るみになって、投票した人が「票返せ!」って事態になるよりは、馬脚が早く出てよかったかもしれませんね。)
久しぶりに痛快な自爆で笑わせてもらいました。

>住民税の払い先

テレ朝側は多分把握してると思うのですが、退社もかなり自分勝手ないきさつ(相談もなく本当にイキナリ)だったらしいので、曖昧なことをわざと言って意趣返ししてたりするかも?…というのは考えすぎでしょうか。
今日本国民全体が住民税の大増税にブーイングの真っ最中ですから、その住民税でアヤが付くのはこれまた痛いところでしょうね。
Posted by 大道寺零 at 2007年07月18日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。