2007年10月15日

「女でよかった理由」に突っ込むWEBサイト

男として生まれてきてよかった100の理由
女として生まれてきてよかった100の理由
(ともに「らばQ」より)

こういうステレオタイプ分類はあまり好きじゃない(というかあまり自分に当てはまらないんだよなあ…)うえに、元の文が海外のものなのであまり実感できない項目もある。大抵書き手の鬱憤晴らしみたいな内容で、筆者の性別によって女性叩きだったり男性叩きだったりするし。
で、全体的に通してみてみると、「女でよかった理由」のほとんどが、「若い女性」「標準以上の容姿の女性」に特有のもので普遍性がない(もともと容姿に恵まれない個体、容姿がそれなりでもオバハンになった群体には無縁の)項目が多いのに対し、「男でよかった理由」は、むしろオッサンになればなるほど適用項目が増えていくのがありありと分かる。
(いわゆる「オバハン化」は結局オッサン化とほぼ同じなので、年齢がかさむほど「女性でよかった」点は適用されなくなり、代わりにいくつかの「男性でよかった」項目に当てはまる部分も出てくるように思う。)
まあこの文を作ったのは鉄板で男性だろう。
そうしてみると、結局日常の些事については「面倒の少ない男性が圧倒的に得」ってことで、まあ私も実際そう思う。
ただしやっぱり、細かいことに煩わされない代わりに、「男(父親・世帯主・お兄ちゃんetc)なんだから」というだけで背負わされる責任や特有のストレスは少なくないわけで、この文章自体がそのストレス発散の手段のようなものなんだろうけども。
(基本的に頭の弱そうな文+かなり偏っているので、フェミな人は読まないほうが吉)

以下、読んでみてツッコミを入れつつ個人的な感覚で分類してみた。

<確かに利点かな>

9.デートで支払いをしなくていい
10.男が費用を全部負担して旅行に連れていってくれるのに寝るだけでいい
20.見たい映画の選択権は私たち

   一般的に「支払い免除(軽減)」「女性の意向尊重」が許される傾向にあるのは事実。個人的には道中寝てるだけの相手と旅行する意義を見出せないのだが(男女問わず)…

21.庭の芝を刈らなくていい
23.日曜大工をしなくていい

   これは「力仕事」一般を頼れるということだろう。「一緒にDIY」は楽しいので個人的には23を挙げたくないけど。

30.一人エッチは一日に男よりたくさんできる
31.何回もイける

   よく言われるSEXにおける「弾数」の有無の差。とはいえ激しく相手や状況によると思うが。

41.女性の性感帯は複数ある(知らない男に告ぐ)
   そら数は多いと思うけど、男性だって1箇所限定じゃないよなあ。

45.親権は私たちのもの
   妻と夫が同程度のDQNであれば妻側に親権が行きやすいという状況は確かにある。「何でこの人が親権取れるのか?」と思うようなシングルマザーを実際しばしば目にする。

54.一人エッチ後は激しい汚れを掃除することなく寝転がれる
   男性よりは始末は楽だろうけど、男性だってそんなに「激しく汚す」ものではないのでは…?

86.ブサイクな女でも化粧と髪型で何とかなる。男ならどうしようもない。
   整形もあるし、「男ならどうしようもない」ということもないだろうけど、確かに化粧による修正値+化粧を当たり前の行為とみなされていることは大きいだろう。温泉旅行でスッピンを見るともはや誰だか判別できない「詐欺レベル」の強者も。そういう人はそういう人で、絶えず化粧落ちを気にしなければならない宿命にあるが。

91.女性が背が低いとかわいいけど男が低いのは背が足りない
   私ぐらいに酷いチビだと見た目悲惨で日常不便なのは変わらないけど、良条件として「背の高さ」が女性に求められることが少ないのには少し助かっていたかも。

93.勃たないことを心配することもない
   閉経は遅かれ早かれどの女性にも訪れるが、男性機能はさほど衰えないまま死ぬじいさんもいるし、「不能恐怖」だけは女性の想像の及ぶところではないからなー。

87.首についたマークはヘアアイロンの火傷のせいにできる
   くだらないけどちょっと笑えたのでこっちにw男性なら「バーベキューパーティーで火傷した」とか「フライを揚げてて油が跳ねた」とか?



<そもそも利点でもなんでもない>
7.セクシーなランジェリーショップに行ける
77.堂々とタンポンが買える

   なんぞそれwwww大体楽しくてタンポン買うわけじゃないんだけど。明らかに男性目線だなまったく。

25.cancamが読める
   男性の「エロ本を堂々と読める」項目に対応させようとして失敗した項目かな?

32.股の間の位置調節がいらない
   その代わり寄せたり上げたり絞ったり色々調節の苦労がいるけども…「股間位置調節」の煩わしさを体感できないのでなんともいえないかな〜

46.週末に孤独な時間を過ごさないといけないってことはない
   逆に言えば「孤独な週末を送りたくない」という強迫観念が強い女性が多いということだろう。

50.閉経があるので50から先は子供ができない(心から神に感謝)
   いや、「いくら子供が欲しくても物理的なタイムリミットがある」という意味ではむしろ大きなデメリットだろう。

56.男より痛みに強い
   「痛みに強い」のは、それだけ痛みを宿命的に持たされており、多少慣れるから(月経痛や出産など)ですよ。


64.毛むくじゃらではない

   確かに体毛の量は一般に少ないけれど、ムダ毛の存在を許されないので、常に処理の煩わしさがあるのはむしろ不幸。

66.援交できる
   男の側から言えば「金さえ出せば若い子とヤレる」ってことだし。

78.噂話が上手
   煩わしい噂社会とも言える。

85.デートのときに運転しなくていい
   運転楽しいじゃないっすか。というか相方が「運転タノシー」な人なものでよくわからんのよね。



<美人or若いときだけ限定で普遍的ではない>

6.枕付きの営業で出世していける
13.すね上手(子猫のような上目遣いでイチコロ)
14.私たちのほうがかわいい
33.汗をかいてもセクシー
47.デキる男、サービス男、キープ男はいつも補充がきく
57.列で割り込みさせてもらえる
58.ショートパンツが男より似合う
63.宿題をやってもらったり、本を運んでもらうよう男を操れる

69.男はハーレム妄想するが、女はハーレムプレイが可能

   これは相当条件が絞られるというか、それが可能な条件の整った人間なら男女関係なくハーレムプレイができるはず。
89.裸でもナイスルックス
99.とにかくセクシー



<別に男女関係ない・個人差の問題>

1.エッチはいつでもできる
   お金さえ出せば…
8.金持ちと結婚すりゃ一生働かなくてもいい
15.私たちのほうが嘘が上手
16.私たちのほうが操り上手
19.ハゲる心配しなくていい

   女性も年を取れば薄毛や毛質痩せに悩まされるわけで…
26.男のように墓穴を掘らずに、ピンチからずるがしこく抜け出せる
34.言い訳が途切れることはない
39.男を部屋の隅で縮こまらせるような、視線を投げることができる
40.私たちのほうが清潔
42.口喧嘩に強い
44.マッサージが最高!
48.順応性ってものがある
51.生理はSEXしたくないときの理由に使える

   男性も「疲れてる」で済むだろうし一緒では。
52.スーツ姿の男を堪能できる
   ミニスカ・セーラー服・各種制服…など、男性のほうが「日常生活の中で堪能できる」服装の種類は多いのでは。
55.少ない量で酔える
   アルコールに対する反応は個人差が大きい。
61.食事のマナーを知っているので、公共の場で体から音を出したりしない
62.1日くらいお風呂に入らなくても見た目がくずれたり臭くなったりしない
71.汗の量が少ない
72.女性の匂いはいい

   汗の量や肌質による。また更年期障害により多汗になることも。
75.オヤジギャグにユーモアを感じない
79.ファッションセンスがいい
80.買い物上手
81.男の気を惹くのにバカをしなくていい
82.誰ともSEXしていなくても友達にからかわれない



<ないないwwwww>
4.スピード違反は泣いたら免除してもらえる
5.胸をはだけたり、足をちょっと出しても免除される
22.残業をしなくていい

24.生理は男に文句言う理由に使える
28.月経前症候群を殺人罪の時に弁護理由に使える

   これもどっちかというと欧米的なのかな。日本女性はどちらかといえば、夫などのごく親しい男性を除いては、「今自分が生理であることを悟られたくない」心理のほうが強いように思うよ。

37.贈り物に高価な宝石類をもらってもお返ししなくていい
38.男がしょっちゅう失敗をやらかすので、甘いものや、花束、アクセサリーが常に手に入る
73.恋人を怒らせても、花束やプレゼントにお金をかけなくていい(SEXだけで解決)

   このへんは「美人・若い人限定」とカブるかも。

49.酔ってもモノを破壊したり、人を怪我させたりしない。(適当に周りのせいにできる)

53.大きさ比べをしなくていい

   アレの大きさは脱いだりよっぽどピチった服でなければ分からないが、普通の服でも分かる胸の大きさや足腰の細さを比べられるのは女性のほうが圧倒的に多いだろう。

67.メンソールのタバコを吸っても不能になる不安に惑わされずに済む
   「メンソールで不能」という都市伝説自体がガセ。また、生殖能力に関して言えば、女性の喫煙のほうがよっぽどダイレクトな害がある。

74.ほとんどの連続殺人者、泥棒、レイプ犯罪者、詐欺師は男である
94.夜は長い野菜さえあれば満ち足りる

   おいおいwwwwwwでも男性だってお人形さんとか人工***とか色々あるしね!


<文の意味が分からない>
3.ぶっ倒れるほど酔っ払っていてもトイレで座ってできる
  ぶっ倒れるほど酔っ払っていたら、男だろうが女だろうが座り小便しちゃう人もいそうだけどなあ。
  というか、泥酔のままトイレ個室に鍵かけてそのまま潰れたり寝ちゃったりしてレスキューが大変、という事態もままある(実際立ち会った)
17.喧嘩してもベッドの使用権は女(男はソファ)
18.いつも冷蔵庫には食べ物がある

   食料を切らさないようにする、または自炊するので必然的に食料があるというのは、単に自分で買って管理しているだけで、ひとりでに冷蔵庫に入ってくるわけじゃないし…

29.一度尻に敷けば一生踏み倒し放題

35.男が妄想するSEXのおびただしい回数は、私たちが物理的にこなせる数

   やたら「SEXの可能回数」にこだわるが、相手が一人であれば、相手の限界が可能回数なわけで意味がないんじゃないかな。

36.後背位なら私たちもテレビが見れる
   まあ別に光背位だけじゃないけども、テレビ見るかSEXするかどっちかにすればいいんでないか…

43.常に生殖器で判断しなくていい

60.女性が下着を着けないとセクシーだけど、男がつけないと汚らしい

   むしろ「直接ズボンは気持ち悪くないかなあ」と思ってしまう。というかこれって明らかに男から目線で、女性にとってのメリットでもなんでもないよな。

65.トイレで45分も粘ることはない
   これは本当に意味が分からない。便秘ということか?それならば女性のほうがなりがちだけど…

68.男にパンチしても殴り返されずにすむ
   最近はそうでもないかもねえ。
76.使える穴が3つもある
   いや、意味自体は分かるんだけども、多分「気持ちいい場所が多い」と言いたいんだろうけども、1つは気持ちいいかどうかは人によるし、1つは確実に女性自身は気持ちいいものでもないし…

83.男は女が何をしゃべってるか全く知らない(ずっと)
84.女の体を一番高く売るタイミングを知っている
88.逝くフリができる

   まあ男性はしたくてもできないだろうけど、フリなんかはしなくてすめばそれにこしたことはないかと。


<欧米特有の土壌のもので、日本ではあまり…>

11.タバコに火をつけてもらえる
12.ドアを開けてもらえる
27.助手席のドアを先に開けてくれる(寒い日に都合がいい)
59.チップの金額が多い
70.男が道の外側を歩いてくれるので、車に轢かれるときは私たちではない


日本ではチップの習慣はないし、あとはレディーファーストの項目かな。


<どうなんだろ?>
92.暴行罪での刑は男より軽い

こうやって強引な項目、お門違いの部分を取り除いていくと、「女性でよかった」という部分は相当少ない(上に微妙)ということがよくわかるような…


posted by 大道寺零(管理人) at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEBサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック