2007年11月01日

BOX5 リリース決定特捜最前線

特捜最前線DVD-BOX vol.5

というわけで、今月リリースの第4弾に続き、第5弾も来春4月に発売決定らしい。
そりゃめでたいし、特捜のDVDというだけで無条件に買うんだけどもね…

収録話が未定なのはいいとして、

『特捜最前線』BEST SELECTION BOX第5弾は、「特命課オールスター選」。
ファン投票によるベストエピソード・アンケートにラインナップされたエピソードの中から、特命課所属の刑事ひとりひとりの主役編をチョイス。
さらに各期毎にフルメンバーが活躍するエピソードをプラスして、特命課刑事たちほぼ全員の素顔と活躍が俯瞰できる構成となっている!


うーん。
第4弾が一部出演者&スタッフの推薦エピソードという構成なので、てっきりその路線で、第4弾に出なかった刑事の推薦(具体的には桜井編と船村編・橘編)だと思っていたのでちょっとならず肩透かしな感じが…

最初全3BOXの予定が続行続行になったのはやはり根強いファンが買い支えたからなのだろうけど、最初から全話で出してほしかったと思うことしきり(とはいえ…500話以上あるからなぁ…)


「一人一人の主役編」というのがいかにも内容が薄くなりそうでちょっと不安だ。
特にキャラが弱くて有名な"終盤三人衆"の時田(渡辺篤史)・犬飼(三ツ木清隆)・杉(今やワイドショーの人:阿部祐二)の話は正直入れなくていいや。
犬飼の話はBOXに「警察犬MAX」入ってるのであれで十分だろうし、杉の話なんて、婦警と組んでの「エアロビクス・コネクション」くらいしかないじゃん…
役者が、というよりは終盤の脚本・演出のダレというか何というか…の問題なのだけどね。正直吉野殉職の後はパッとした話が少ない。初期の濃厚さは80年代の空気に合わなくなってきて色々試行錯誤したのだろうけども。

具体的には「1BOX丸ごと桜井」とか「船村BOX」とか、「塙五郎脚本作品OnlyBOX」そういうのを見たいわけなのよ。もう2話くらい見終わったらぐったりすること必定だけど。
posted by 大道寺零(管理人) at 20:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | 特捜最前線
この記事へのコメント
ハードオフに既に発売されている3種類が一つあたり2万円で売られているのを見かけました。
どうしようかと思案中。
Posted by at 2007年11月01日 21:47
船村箱が出たら即買いですよっ。
個人的には島本須美が佐原健二の不倫相手で出てくる回のを入れてほしいのですが・・・。

        特捜最前線
――――――――――――→
Posted by きたかZ at 2007年11月01日 22:21
>>風さん

2万円というと、Amazon等で予約した時の20%オフとほぼ同じ価格ですね。増産されるものでもないので、特捜好きな方でしたらまあまあの価格かと思います。(おそらく探せばもっと安いところはあるかと思いますが)
1〜3は本編4枚+ボーナス1枚なので、まあ1枚4000円弱と思えばアニメDVDよりは遥かに安いですな。

本編は個人の趣味で当たり外れのあるチョイスですが、全話分収録の予告編だけでもかなり熱いです。

>>きたかさん

島本須美出てるんですか!けっこう意外な方が特捜とか昔のドラマには出てますね。秋元羊介さんの若い頃も拝めますし、BOX収録話のなかには漫才師時代の南流石(犯人に人質に取られる)も出てました。

おやっさんは、やはり存在そのものが特捜という番組を象徴する方だけあって、1〜3の収録話には、おやっさんを語る上でのマストエピソードがほぼ保管されてますので、かなりBOX全体について船村色が強いといえましょう。特に「裸の街1・2(おやっさんが奥さんのガンを知って辞職を決意する話。日色ともゑがまた最高です)」は何度見ても涙が止まりません。というか思い出しただけで泣ける…。
Posted by 大道寺零 at 2007年11月02日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。