2008年01月12日

スッシスシにされますよ食べ物

君は「寒河江 紀の代」を知っているか??

と、らしくない始まり方で書いてはみたが、山形県の寒河江(さがえ)という市にあるごく普通のお寿司屋さんなので、県外の人は知るわけない話なのだった。
(本店が河北町にあり、そのお店は三崎の同名店「紀の代」よりのれん分けされたらしい)
相方が寒河江に住んでいた時代があって、その頃一度ランチタイムに行ったのだが、気取らずボらず、リーズナブルな値段で大変美味しい寿司を楽しませてもらった。

山形県内にいくつもある寿司屋の一つにすぎないはずなのだが、県内での知名度自体はけっこう高い。
それはラジオとTVで打っているCMソングによるPR効果だ。

そのCMソングは、お店のサイトで聞くことができる。


伴奏も何もなく、西山形訛りを隠そうともしない素人っぽい男性ボイス(というか十中八九お店の人)が歌い上げる。

スッシスッシスッシスッシ 紀の代寿司
(さーがえ!)←2,3人の男声によるかけ声

カツオもイワシも待ってーるよ

スッシスッシスッシスッシスッシスッシ(←フェードアウト)

「寒河江 紀の代」(←ここのみ女声ナレーション)


これは現バージョンで、サイトにもあるように、
「カツオもイワシも」の部分を季節ごとに入れ替えて旬の感じを演出している。

(山形弁に免疫のない人は「スシ」とは聞き取れず、

「スッススッススッススッス キンノダイ ズス」

としか聞こえない
かもしれないがそれもまた不可抗力というものであろう。)


現在TVやラジオで流れているのもこのバージョンなのだが、数年前まではちょっと違っていた。
全体の構成は一緒ながら、

カツオもイワシも待ってーるよ

の部分が
タケシもテツヤも待ってーるよ


というように、人名が入っていた(注:うろ覚えなので本当に「タケシとテツヤ」だったかは自信がないですが、確かに男性の二人の人名でした。どなたか正確に分かる方いらっしゃいましたら情報をお寄せください)。

<追記>
engさんにいただいた情報によれば
CMが始まった当初は
 『コバヤシーもタケシも待ってるよ』

だったそうです。
早速のご教授ありがとうございました!


多分職人さんか社長とかの名前なんだろうけど、いきなりそんなこと言われてもこっちも
「誰だよ!!」
と突っ込まざるを得ないのだが…


TVCM(「水戸黄門」の夕方再放送の時間帯に流れる)でも同じ曲を使っていて、職人さん3人が「スッシスッシスッシスッシ」と歌いながら登場する絵面がなかなかシュールでこれまたよろしい。

というわけで、

スシスシ動画 寿司食いたくなったら死亡(ニコニコ動画)

単に美味しそうな寿司写真を並べるというだけ動画だが、BGMがその「さがえ 紀の代」のCMソングをリミックスしたもので、なかなか強烈だ。
これは間違いなく県人の仕業。
BGMのインパクトが強すぎて「肝心の寿司画像に集中できない」というコメントも見られる(さもあらん)のだが、まあまずご覧あれ。
posted by 大道寺零(管理人) at 16:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
板さんの左手を高々と天に突き上げるイラストも気になりますけど、ナレーションの無駄なエコーとテンションの高さと反して春と冬の歌声が暗いw
夏と秋のキーが若干高くなっているのは季節をあらわしているんでしょうか。
洗脳されました。
旦那が疲れていなかったら間違いなく寿司食いに行ってますよ。
Posted by クマ at 2008年01月12日 18:14
CM始まった当時は
コバヤス〜もタ〜ゲスも待って〜るよ〜
だったよ。
Posted by ENG at 2008年01月12日 22:29
助けてー、紀の代が頭の中でぐるぐる回るのー。
スッシスシにされてしまったけど、まわるお寿司も食べにいけないのが悲しいっす。
Posted by ぽち at 2008年01月13日 15:09
>>クマさん

>ナレーションの無駄なエコーとテンションの高さと反して春と冬の歌声が暗いw

そうなんですよ、続けて聞くと明らかに1/4〜半音低いんですよね。単に録音というか歌唱が適当なだけかと思いますが、ピッチの低さについ吹いてしまいます。冬はお魚がおいしくなるので、寿司屋さん的にはテンションが上がっていいはずなのですが寒いですし雪もありますし…そんなことまで考えさせられてしまいます。
旦那さんのパワーがある時に思いっきりスシスシしてください。

>>engさん

あー、ありがとうございます。
「コバヤシ」だったか…!
あれって確か1回2回バージョンが変わった挙句にいつの間にか寿司ネタになってましたね。人名のときの方がなんか唐突で好きでした。
以前、仙台の友人を車に乗せたときに、「紀の代」とか「ママ、クリーニング小野寺よ」のCMなどが立て続けに流れて、「山形のラジオCMってすごすぎるんですけど」と言われました。

>>ぽちさん

遠く離れた方々をスッシスッシにできて、まさにわが意を得たりという感じです。
いっそご自宅でスッシスッシというのもいかがでしょうか。
Posted by 大道寺零 at 2008年01月13日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78016809

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。