2008年02月07日

とっさに出したい、男を上げる一言日記

昨日紹介した「DEV PARADE(デブ・パレード)」の公式サイトをさらに深く潜って読んでいたら、素敵なやりとりを発見。

history」→2007年10月30日のライブレポートより。


余談ではあるが、JAMのコンパクトなステージにデブ5人は小さすぎたという指摘多数。
TAHにいたっては、その体重の重さからドラムの椅子が自動沈下という悪条件で叩き切った。


というシーンもまた素敵だが、
ライブの最中COYASSがTAKA-Pに一言・・・

「これで美味いもんでも食えよ」とお箸をプレゼント。


素敵ーーー!
カッコいいーーーー!
その発想が素敵ーーーー!

これ、とっさの時にササッとやって男を上げたいもんですな。

例えば職場の飲み会や学校・サークルのOB会などで、ちょっと早上がりする時に、さりげなく幹事役の後輩に目配せして手元に呼び、ちょっとした物陰

「俺あと帰るけど、お前らこれで美味いもんでも食ってくれ(ゴソゴソ)」
「いやー先輩、会費いただいてるんですから悪いッスよ〜」
「いやいや、いいからいいから」
「そうですかぁ?どーもすいません!そんじゃありがたく!」
<箸>
「( ゚д゚)」

素敵ーーーー!
やっぱり社会人たるもの、いつでも箸をバッグに忍ばせて、さりげなくスッと出せるようにしておかないとね!
posted by 大道寺零(管理人) at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:[基本的に空欄を推奨します。詳細はこちらをご覧ください。]

ホームページアドレス:

(コメント投稿後、表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますのでご了承の上、重複投稿にご注意ください。)
コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック