2008年07月30日

大人の半ズボン日記


asahi.com(朝日新聞社): 男は短く、女は長く 夏スタイルは長短相反 - ビューティー - ファッション&スタイル

ファッションの流行にはめっきり無関心となった私だが、上の記事で紹介されている「サラリーマンの半ズボン」は「ナシだろ」というか、あの省エネルックに迫る格好悪さに感じてしまう。
特に2番目(田中さん)のはきつい。

これはクールビズ的なものよりは、あくまでファッション寄りのスタンスなのだろうなあ。大多数の人は「ズボンの丈を短くしてスネ見せるくらいなら上着脱げよ」と感じるんじゃないかと思うのだが、「あくまで襟元はきっちりした上で下を涼しく」ということなんだろうなあ。でもどっちにしても、この恰好で営業先には普通行けないかと…

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月27日

被害者写真は必要ですか日記

被害女性の顔写真、TV2局が別人…八王子の通り魔 (YOMIURI ONLINE)

 東京都八王子市の書店で女性2人が殺傷された事件で、TBSとテレビ朝日が24日から25日にかけて、死亡した中央大4年、斉木愛(まな)さん(22)として報じた顔写真が別人のものだったことが分かり、両局は26日夕方のニュース番組でそれぞれ訂正、謝罪した。


またかい。
この間も同じような写真取り違えがあったばかりだと記憶しているが、全くこのマスコミの拙速とお粗末さには呆れるばかりである。
他者のミスにはこれでもかと付け込むのに、同業に関しては「謝罪したからもういいでしょ」であっさり済ませようとするんだよなー。毎日新聞の件もしかりだけども。

この手のお粗末な取り違えを見るたびに、「だからそもそも被害者の写真なんか必要ないんだって。まして卒業文集とか、ブログのログとか」と強く思うのだが、今日も誰かが殺されれば、マスコミが遺族の親戚や同級生を回って写真や過去物件を漁り回っている。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 10:55 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記

2008年07月20日

中文の多い洋品店(2)日記

婦人衣服・雑貨のWebショップ[ラッキースター]について続き。

いまさら言うまでもなくサイトのトップページは店の顔。どういうショップサイトであっても、すっきりまとめつつも確かなインパクトを与え、「ちゃんとした取引のできる良心的・常識的な業者である」という信頼をアピールする最大の見せ場である。
ここで大ミスや適当な記述・パクリや不当表示をやらかせば、当然多くの閲覧者が購入意欲をなくしてまわれ右するということになる。
しかして我らの「Lucky Star(非京アニ作品)」はそんな細かいことは気にせずに超マイペースなのだ。

これは楽天時代のWEBアーカイブから拾えた一部。
(いずれもトップページから)

2007年3月
(注:この店は、ショッピングモールだけでなく楽天オークションにも参加していた)

「ラッキースター」へようこそ。5千円以上を買い物すれば、可愛いプレゼントをつけますわ、お楽しみに(^^)
 オリジナル商品を激安で工場直販、卸しも大歓迎!!!
先月お蔭様で、一杯商品を売り切れ、現在春の新作をそれぞれ登場、BESTチャンス!
今月来店の顧客に大感謝祭を行い、1円オークションを開催中、99%OFF!
しかし何点を落札しても、同梱してももっと安く出来ないので、ご了承ください。
また、弊社で代引きのご利用の方は必ず責任を持ち商品を届けるようにお願いします(^^)
NO RETURN NO TROUBLE !
キャンセル&返品交換などが出来ないため、一切に交渉をしないですね(^^)GOOD LUCK!!!GO、GO,GO!!!☆☆☆


ちなみに、当初は「GO、GO,GO!!!」の部分が
「OG、OG、OG!!!」
となっており、ウォッチスレでは当時
「おご、おご」
が瞬間的に流行する
などの影響を見せたという。

なお、この文面だと、代引きで注文をした客が商品を届けなければならないという理解不能な要求をしていることになるのだが…いったい誰に…
続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 12:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月19日

ある夏の話日記

今日も今日とて暑いです。
こんなクソ暑い時期に、しかもジメジメと暑い盆地の典型である山形市で、夏の貴重な連休中に結婚式なんかやっちゃったということを思うだに、ああ〜おいで下さった方々には本当にご迷惑をかけたなあとしみじみ思う今日この頃。
ということで、10年前の今日と同じ日付に、私たちは結婚式を挙げたのでした。
10年…思い起こせばあっという間というか…
未だに実感がわかないというか…
結局…なにも成長していない(私は)……

ちなみに、結婚10周年は「錫・アルミニウム婚式」だそうです。
キリのいい年の割に、どうもパッとしない

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 18:04 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月17日

セルフホラー日記

怖くてトイレにいけなくなった時の対処法を考えよう(【2ch】日刊スレッドガイド)

肝心の対処法より、この人のレスが心に残った。

15 :本当にあった怖い名無し :2008/07/06(日) 01:44:20 ID:Vsze+Bih0
>>1付けた電気がトイレに入っている内に消えていったらどうしよう
トイレの扉を開けた時に白装束の女がいたらどうしよう
トイレ自体の電気が消えたらどうしよう
出してる最中に勝手に鍵が開いてドアノブまで動き始めたらどうしよう
トイレから出てドアを閉めようとした瞬間に中から腕を捉まれたらどうしよう
トイレから出てドアを閉めたらドアの影に乱れ髪の女がいたらどうしよう
トイレから出たら知らない洋館だったらどうしよう
そもそも俺の行った所はトイレだったのか?ってなったらどうしよう

…と思うとやっぱり>>4か>>5。>>4>>5天才!



20 :本当にあった怖い名無し :2008/07/06(日) 01:49:39 ID:jzXlK5WO0
>>15
お前の想像怖すぎるww
台所にすらいけなくなってきたw
トイレはさっき済ませてきたwセーフww


23 :本当にあった怖い名無し :2008/07/06(日) 01:51:52 ID:Pxh71OqvO
>>15
自重しろ
ガチでトイレにいけなくなっちまったじゃねーかorz


そうなんだよなー。
「怖がり」という人種は、話や本などで与えられた情報(例:トイレから手が出てくる話)だけじゃなく、自分で勝手にどんどん怖い状況怖い状況を勝手に頭の中で増殖させていってさらに怖くなっちゃうんだよなー。身近な例で言えばまさに私なんだけども。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 16:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

Yahoo!メールご利用の方に当方からメールをお送りする場合について日記

最近、当方(zerodama.comアカウント)からYahoo!メールのアドレスをお持ちの方にメールを送信した場合、そのメールが「迷惑メールフォルダ」に割り振られていたということが2件ほど続きまして、「これは多分偶然ではなく仕様・Yahooメールの基準によるものか?」と思い調べたところ、やはり仕様のようでした。
「ブログ説明」カテゴリの中に新しくメールコンタクトについてのエントリを追加し、そちらである程度詳しく記述しました。

詳細は上記エントリに書いた通りですが、ものすごく要約すると結局は「レンタルサーバー独自のメールホストじゃなくて、プロバイダのメールホストと一致したものを使わないと迷惑判定しますよー」
という仕様
が原因のようです。
なので今後、極力Yahoo!メールユーザーの方にはzerodama.comアカウントではなく、プロバイダ(plala)のメールアドレスでご連絡するようにいたしますが、同様の判定はYahoo!に限ったことではない可能性もあります。(共用サーバなので、ほかのユーザーがSPAM行為を行っているとこっちも巻き添えを食らったり、文中にURLを書いただけでSPAM判定を食らうこともありますので)

返信があってしかるべきメールやお問い合わせへの返信が1週間以上ない(ブログやサイトの更新が平常通りの場合ですが)場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダに格納されていないかチェックをしていただけると大変助かります。

また、Yahoo!以外のメールサービス・セキュリティソフトの迷惑メールブロック機能においても、「迷惑メールフォルダに入っていたよ!」ということがございましたら、メールフォームもしくはこのエントリコメント欄でご利用の迷惑メール除去サービス(プロバイダのもの含む)やセキュリティソフト名を添えてご報告していただければ幸いです。今後の参考にさせていただきます。

最後になりますが、今までお手間をかけさせてしまったYahoo!メールユーザーの方には、仕様について知らなかったとはいえ大変失礼いたしました。

posted by 大道寺零(管理人) at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

いただきもの自慢日記

先日妖介さんより、「なんでも好きなお題で一枚描いてしんぜよう」と有難すぎるお話をいただき、「それじゃフロックコート(白以外)の隼人で一つ!」とお願いした結果ご下賜いただいた有難すぎるイラストをいただきものギャラリーに追加しました。
はっきり言って嬉しさのあまり見せびらかしております。

いただきものギャラリーには、最近のいただきもの含め展示しております(更新はサイトトップにてその都度告知しております)ので、どうぞご覧ください。

(注:ページ名は「ギャラリー別館」としておりますが、「ギャラリー本館(自分の絵)」は数年前に撤去したため現在は存在しておりません)

絵でお返しできぬ自分の画力が歯がゆくてなりません。かゆいところにもろこしもろこし。
もろこしヘッドは気持ちいいけど薬液出すぎでボラれてる気がします。


posted by 大道寺零(管理人) at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

いつか王子様が日記

mixiのミュージック機能で「prince」を検索してアーティストページを開くと、再生ランキングに明らかに混じってはならないものが混じってる件(相方が見つけました)。

prince.jpg
しかもPurple Rainより上。

よりによってあの歌唱力と一緒にされたなどと元祖王子様のお耳に入ったら大変なことに…
posted by 大道寺零(管理人) at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月14日

不滅の男日記

忌野清志郎、夏の音楽活動をキャンセル -ORICON STYLE-

 ロック歌手の忌野清志郎が自身のオフィシャルサイト『地味変』で、がん治療のために夏フェス『フジ・ロック・フェスティバル』ほか、今年の夏に予定されているライブへの出演を取りやめることを発表した。

 サイトには、忌野の直筆で「腰にガンが見つかった 心配はしないでくれ」「ぜんぜんヘコんでないから。」などと綴られたメッセージが掲載。夏の音楽活動はすべてキャンセルし、治療に専念するという。楽しみにしていたファンに対しても「ゴメン でも、すぐまた帰ってくるから 応援してくれ!」と心境を伝えている。

 忌野清志郎は、06年に喉頭がん治療のために音楽活動を休止。今年の2月に活動を再開武道館では『忌野清志郎 完全復活祭』も行った。7月27日(日)には、仲井戸麗市らとともに新潟県・苗場で行われている『フジ・ロック・フェスティバル』のステージに立つ予定だった。


フジロックにはCHABOと一緒に出る予定だったんだ…残念……
ここのところTVにもちょこちょこ出て完全復活をアピールしていた矢先だっただけに衝撃なガン転位のニュースだが、早期発見が功を奏することを祈るしかない。
早くとは言わない、よくなってください…
そしてできれば、自転車好きのキヨシ兄さんが今後も末永く走り続けられる程度の足腰のダメージで済みますように。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月11日

風が呼んでるダイトガイ日記

流神巴さんの日記に
「スパロボAPに登場する鉄甲鬼のボイスで、何度聴いても
 『メカ鉄甲鬼』
 が
 『メ鉄甲鬼』

 に聴こえる」
ということが書いてあって、該当ボイスも上がっていたので聴いてみたらば、確かにこれはバッチリと「メガ鉄甲鬼」と言ってる!なぜそこだけ吉幾三みたいなことになってるんだ、鉄甲鬼さん…

この話を聞いて思い出したのが、以前にぼしのすけさんから出た

・「熱中時代 刑事編」で主演の水谷豊が歌った主題歌「カリフォルニア・コネクション」の冒頭、
「ジグザグ気取った 都会の街並」が
「といの まぢなみ〜」と思いっきり訛って聞こえる


という指摘だった。

ふと懐かしくなってYouTubeで拾ってみたら、その部分だけの騒ぎではなく、ほぼ全部の「カ行」「タ行」が濁りまくっていてビックリした。
「あ〜づ〜ぐ〜も〜え〜る き〜せ〜づが〜」

そんなに訛ってる地域出身だっけ?と思って調べたら北海道だった。…少なくともトーホグほどではないよなあ…
というか、この人の声の出し方が基本的にこうなんだろうなあ。

ちなみに、ごく最近歌った映像も見較べてみたのだが、こちらもやっぱり
「とーガーいーのー♪」
だった。
ちょっと安心した。
posted by 大道寺零(管理人) at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ビッグウェーブ・ディバイダー日記


栃木で何かが始まりつつあるらしいことはわかった。

iPhoneの行列が世紀末救世主伝説な件について(【2ch】日刊スレッドガイド)

このフレーズは流行るかもしれない。
そして何度見ても「ないんだな、それが」の兄ちゃんの髪型と顔つきが味わい深すぎる。

同エントリについていた

物売るってレベルじゃねーぞといい、何で新製品の行列には必ず名キャラが現れるんだよw


というコメントに完全同意せざるを得ない。
posted by 大道寺零(管理人) at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月10日

納涼・本当はやっぱり怖い市松人形日記

ヤフオクに出品された市松人形の怖い写真

普通に出品された日本人形の、普通の参考写真ですが、怖がり傾向のある人は一応閲覧注意。

段々アップになったり引いたりしながら畳みかけてくるのが何とも言えない。
というかこのライティングとかプロ級の仕事のように見えるのだが…
同じカテゴリにも市松人形は数多く出品されているけれど、そっちは光の当たり方などごく普通の写真で、明らかにこれとは全然違う。
しかも落札されてる。

この写真を見る前後に、山岸涼子の「私の人形は良い人形」とか読んだ日にはかなり来るものがあると思う。

posted by 大道寺零(管理人) at 00:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月07日

100人に聞きました日記


宅配寿司「銀のさら」のCM

何だこれ。
どうも毎年かなり飛距離のあるCMを製作している模様。

念のために「高兵衛 寿司」で検索してみたら、webで見る限り「高兵衛という名前の寿司屋」はHITしなかった(出てくるのはこのCMのことばかり)ので多分各方面に支障はなさそうだが…
posted by 大道寺零(管理人) at 00:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月06日

庄内小僧7月号日記

というのは、山形県庄内地域のコミュニティ新聞社が発行しているタウン誌。
発行部数が少ないこともあって正直かなり割高(というか一度ポシャって、なぜか版型ビッグに、紙質アップして再登場した)で、登場するお店もほとんど変わり映えしないのだが、ついついラーメン特集だと買ってしまう(一応本誌持ち込み割引やクーポン券も少し付いている)。

今月号(冷やし系ラーメン特集)には、ブライダルプランニング企業の記事が2ページにわたって載っていた。その代表へのQ&Aの中でこんなやりとりがあったのだが…

Q:海外挙式もプロデュースしてもらえますか?

A:できます。一番人気はグアムです。最近では、沖縄も注目を集めています。


いやいやいやいやいや。
確かに東北人が沖縄に出るとなると、なまじグアムや韓国等に出向くよりも時間も銭もかかるけれども!海外と一緒のくくりはどうだろうか。

もう一つは、1/2ページを占める連載で、一見普通の悩み相談なのだが、実際は同誌に広告を出しているスピリチュアルカウンセラーが、自分が解決したお悩み事例を経過を追って紹介するというもの。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 01:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月03日

日本の造幣技術は世界一日記

なんぞこれwwww

「英世」で買えた…成人識別たばこ自販機 (1/2ページ) (SANSPO.COM)

 雑誌の顔写真をかざせば成人識別され、たばこが買える欠陥が発覚したばかりの顔認証型の自動販売機に、新たな問題が浮上した。お札の肖像でも買えてしまうのだ。所管官庁の財務省は「初耳だ。事実なら大問題」と驚き、メーカーに問題点を伝えた。

まずは1万円札でトライ。福沢諭吉さんの肖像を自販機の鏡にかざすと成人識別されて購入OKの表示が出た。1000円札の野口英世さんでも同じ結果。そのまま札を自販機に入れればたばこが買えた。

 顔認証型は購入者の顔のしわやたるみなどで成人識別する。取材班は先月、雑誌の顔写真が成人識別されることを大阪市内で実験確認済みだ。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 17:27 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2008年07月02日

鹿のいない日日記

叔父上のブログより、「鹿が一頭もいない奈良公園」という非常に珍しい風景の写真。

●「鹿は何処へ」(from「龍山のつぶやき」)

興福寺側の遠景(東大寺や薬師寺などと違い、引いたビジュアルでは強烈な特徴はあまりない)というのもあるかもしれないが、鹿がいないというだけで、説明されないと奈良公園の風景と一見して判断できないのがすごい。
やはり奈良公園周辺の光景におけるビジュアルイメージの記号として、鹿の果たす役割がいかに大きいかを改めて実感する。この1枚だけだと、どこぞのテーマパークやオープンセットと言われても違和感がないぐらいだ。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月30日

身食いするマスコット日記


長野地検の裁判員広報マスコットキャラクター「信州おそばくん」

自分で自分の頭から蕎麦を取って、つゆにつけてすするシュールさもさることながら、これ、絶対MicrosoftOfficeのオートシェイプで作ったろ…
posted by 大道寺零(管理人) at 22:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

わからん節日記

最近微妙に理由の分からないことが続いている気がする。

・その1

数日に1回アクセス解析(seesaaデフォルトのもの)を何となく見るのだけども、6/28の検索ワードTOPが「微エロ」だった。
ブックマークや同一ブログからのアクセスを除く460程度のアクセスのうち66が「微エロ」検索からのものなのでけっこうな割合だ。
そして別にご期待に添えるような物件はないので、多分たどりついた人はがっかりしたこと請け合い。

とはいえ、seesaaのアクセス解析は、BOTツールやらRSSからのアクセスも拾うらしいので、どこぞのキーワード収集乞食アフィブログにでも載っただけかもしれないのだが…

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 20:21 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2008年06月28日

同士求む日記

・「新ゲッターロボ」のロゴ

文字が一つずつ燃えながら回転して画面に入ってきて全部揃ってからフラッシュするのだが

getterlogo.jpg

一瞬「新ゲッターに見えてしまう。
なんだそのじゃがりことかうまい棒の新製品は。
多分これは、「ロ」の字が妙に小さく、字の間が詰まっているからなのだろう。これについては先日の絵チャで数人賛同者が見つかって嬉しい。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 16:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月27日

救助者の傷日記

相方から教えられて読んだ記事なのだが、最近災害や殺傷事件・事故などが相次いでいるだけにとても考えさせられる話だった。

日本初の国際線旅客機内で男性が心肺停止状態に陥り、乗り合わせた女性会社員(日本赤十字救急法指導員資格を持ち、応急処置の心得がある)が長時間に渡って心肺蘇生法を行い、男性は命を取りとめた。
しかし緊張の続く蘇生処置のさなか、多数乗客たちが野次馬と化し、携帯電話やビデオカメラで彼女の救助の様子を撮影し続けたり、無神経で興味本位な言葉を投げつけられたために、救命行為にあたった女性がPTSDになってしまったという実話である。

乗客の野次馬ぶりに日本人として情けなく思うのみならず、非常時に居合わせた場合の行動について色々な感情が浮かんでくる話だ。

リンク先のページは、こうした「たまたまその場に居合わせて救援活動を行った人(文中では「バイスタンダー」というタームが使われている)への心のケアの必要性」について考えるための重要な一例としてこの一件を取り上げている。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 00:36 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。