2007年07月24日

オタク禁足命令(3)〜良識ある巡礼をしよう〜(またまた追記アリ)日記

前エントリーで書いたように、あの元記事を書いたのは日頃から(少なくともWeb上での)言動が尋常とは言いがたい人のようなので、かような論理的でなく個人が決め付けているだけの記事を基にして怒ったり嘆いたり、ブログやニュースサイト・掲示板などでバトルを繰り広げるのはなんとも労力の無駄遣いだと思う。
一方で、「デムパさんに一方的に(デムパさんというのは概して一方的なことしか書かぬものだが)『キモい』『治安上不安』と言われたのは許せん!」と憤る方もおいでのことだろう。

日頃からオタクや「自分の理解できない趣味や信条の異なる人間」を排除することしか考えていない彼のような人間にみすみす中傷の材料を与えないためには、やはり「誤解されない行動」を心がけることも重要となるだろう。

<重要な追記>

鷲宮神社や関係各所(鷲宮及び周辺地域の役所・学校・教育委員会など)に、「実際に言われるような被害や迷惑行為の事実・通報があったのか」を問い合わせて事実確認をされた方がおられます。

参考サイト:
らき☆すた 巡礼騒動(まとめサイトではありません・電話確認のみです)」(管理人:JUN-SOU氏)

その方のご報告によれば、

結論からいえば

この3ヶ月、
・境内にゴミ(パン、単行本)を置いていくファンは見受けられない。
・境内で騒ぐファンと見られる方々はいない。
・目立つような異様と感じてしまうような徒党は見受けられない。
・該当する不審者通報・苦情はなかった。

とのこと。

同ブログより「 初めに・・・・:騒動について


という問い合わせ結果が得られたとのこと。
同ブログからは実際の電話音声も聞けるようなので、興味がおありの方は確認してみられてはいかがでしょう。

以上のご報告(管理人のJIN-SOUさん、及びカーナッツフォーズさんからのコメントにより知りました。ありがとうございます)を受けて、以下の内容に若干の追記を加えております。

もっとも、取りざたされた行為の実際の有無に関わらず、神社参拝や作品登場地などの訪問に関して留意すべき点と考えている内容自体は変わっていないので、大きく手を加えてはおりません。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 17:20 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記

2007年07月23日

時間と戦う男日記

昨日の「鉄腕DASH」後半は、久々の「城島リーダー改造計画」企画だった。
ここ数年たまにやる企画で、年々年相応にオッサンになっていくリーダーの体脂肪やら体内環境やら各所のタルミやら肌のハリ・頭皮のつまりなどを、さまざまなエステやフィットネス、人間ドックや針灸・整体を体験しながら改善して行き、少しでもジャニタレらしく若々しさを回復させよう!という内容である。

私達夫婦とリーダーは同年生まれ(リーダーは11月生まれ)なので、企画中くどいくらいに
「36歳の●●(肌、腹、目元)」
「今年で37歳」
「もうすぐ40」

と連発されるたびに、竹串で腎臓をグサグサ刺されるような痛みを味わいながら「うわぁぁやめて!そんな言い方!」と転がりつつも、「ほぅ短時間でこんなに目に見えた効果が!」とビックリしながら楽しめる企画。

ジャニーズ事務所所属のタレントには、少年隊をはじめとしてリーダーより年上の先輩たちはいくらでもいるけれど、これほどまでに

・オッサンキャラ(時にはおばはん的性格や言い回しまでも)
・加齢ネタ

を売り物にしているのは彼くらいではないだろうか。そんな潔さが好きだ。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

丸川珠代のグダグダ劇場日記

丸川さん"投票しなかった疑惑"認める (Sponichi Annex)

 東京都の選挙権がないことが判明した自民党公認で、東京選挙区から立候補した元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代さん(36)が17日、府中市での街頭演説後、約3年間にわたり選挙の投票に行っていないことを認め、謝罪した。一方、住民税未納の疑いもかけられたが、源泉徴収票のコピーを取材陣に提示し、こちらの疑惑はシロだった。
 丸川さんは午前7時半からJR吉祥寺駅前であいさつを開始。3カ所目の遊説場所である府中市での演説後、集まった報道陣に重い口を開いた。「このような立場で投票をしていなかったことは、本当に恥ずかしいことでおわびするしかない。本当に申し訳ございません。ごめんなさい」と話し深々と頭を下げた。

 アナウンサーとしてテレビ朝日に在籍していた丸川さんは、赴任先の米ニューヨークから04年6月に帰国。その際に自宅のある新宿区へ転入届を提出していなかった。赴任するまでは選挙に行っていたと話したが、帰国後に行われた05年9月の衆院選、今年4月の都知事選の投票を行っていないことを認めた。

 その理由については、仕事が忙しいことなどを挙げ「投票権を行使しなかったことを深く反省しております」と申し訳なさそうだった。ただ、本人は帰国後に選挙取材も経験しており、投票の意思があれば自宅に投票所整理券が届かないことを疑問に思うはず。選挙に対しての基本的な姿勢が問われそうだ。


「謝罪」「ごめんなさい」という行為具体的な意味も(しかも報道陣に対してだけ)よく分からん。
「住民票を移していなかった」のは過料を伴う義務違反なのでともかくとして、「投票権を得ずに投票していなかった」のは、単に自分の権利を獲得し忘れていたというだけで、別に人に謝るようなことでもないだろう。
「本当は政治にも選挙にも興味がなかった私がソレくさい顔で立候補しちゃってすみませんでした」
なら分かるが。

まあ本当に反省しているなら立候補取り消すんじゃないかとは思うが。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 15:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

オタク禁足命令(2)〜電波に触ってしまいました〜日記

前の記事「オタク禁足命令」についてですが…
話題の元となったブログのほかの記事にも目を通し、また地元の評価なども合わせて見たところ、このブログというかサイトというか管理人が相当な電波であることが判明しました。
やはり元記事はそれだけでなく、ブログやサイト全体も眺めてみなければいけませんな。まともに取り合って損しましたよ…
少なくとも、各種ニュースのソースとするには論拠も論法も不備が目立ち、また「我ら」と銘打ちつつも実際は一個人のブログであって、久喜市や周辺地域の市民の総意のごとく取り扱うのは大きな問題があるのではないでしょうか。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 10:49 | Comment(41) | TrackBack(4) | 日記

2007年07月22日

オタク禁足命令<追記アリ>日記

「らき☆すた」の舞台となった鷲宮神社にファンが参拝するのはキモいからやめてほしいという住人の意見。
オタクはいるだけで住民の平和と治安を乱す美しくない存在なのだそうだ。

オタクが集まる鷲宮神社 (我ら久喜市民のHP)(文中リンクは反映していませんので元記事をご覧ください)

昨日の祭は本当に素晴らしく、非常に多くの市民や市民以外の人たちの心に残るものだったと確信している。

そんな中、我が久喜市のような、本当に素晴らしく歴史のある鷲宮神社で最近異様な光景が見られると評判になっている。
それは、アニメ『らき☆すた』 (Wikipedia らき☆すた)のファンが、アニメを舞台を訪れるという聖地巡りをしているからである。
私はこのようなアニメを見たことはないが、非常に文章では表わしにくいあるものを感じたのである。きっと多くの皆様もそうではなかろうか。 さらに、鷲宮神社を訪れたアニメファンはこのような絵馬を神社に残していく。(絵馬の画像1, 絵馬の画像2 いずれも外部への画像のリンク)
私にはよく分からないものであるが、きっと鷲宮神社が素晴らしいからこうなったのであろう。

だが、非常に心配なことがある。それは治安の問題である。
実際、事情を知らない近所の方々はカメラと大きなリュックをもったアニメファンたちをどう思うだろうか。
近所の学校では不審な方が最近多くなっているから気を付けようという話がでていると聞いている。

我々は地域社会を守らなくてはならない。美しくて素晴らしい社会を維持するのには皆さんの協力が必要である。


<追記>
上記サイト管理人の他の文章やWebでの言動を調べた結果、かなり問題のある、いわゆる「電波系」であると判断しました。
詳しくは後続エントリーにて書きました。
今になって思えばまともに取り合って時間を浪費したと後悔するばかりですが、以降の文章は特に加筆改稿せずそのまま掲載しておきます。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 21:11 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月21日

週刊少年チャンピオン34号日記

先日、相方が買ってきた。
今我が家では定期購読している漫画雑誌はなく、ましてチャンピオンは何年も読んでないので不思議だったが、「水島新司画業50周年記念特大号」なので、色々な漫画家や著名人がイラスト・コメントなどを寄せており、ソレが面白そうだったので買ってきてくれたのだった。

<カラーページ>
・デビュー〜現在に至るまでの作品リストや主要作品の簡単な紹介
・現在連載中の作家陣による祝福コメントつきイラスト(キャラクターが全員ハッパをくわえている)
・漫画業界以外からの祝辞

<単色ページ>
・御大作家や他誌作家からの1ページイラストコメント

まあ見ていて面白いのは単色ページの企画(自分の画風でムリヤリ描いたキャラを見るのが楽しい)で、以下のメンツが参加している。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 02:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月20日

特捜最前線DVD-BOX4 収録内容決定日記

詳しくは東映の商品告知ページにて。

監督・脚本家陣に加え、出演者の推薦作品が収録されている。
推薦している出演者は
・荒木しげる
・誠直也
・夏夕介
・横光克彦
・櫻木健一
で、二谷・本郷・大滝・藤岡氏らが入っていないところを見ると、これは彼らが推薦するVol.5の可能性も匂わせてるのか、それとも単に4で終わるのか。まあどっちにしても予約はしたんだが…

それよりも、明日(21日)発売のVol.3を楽しみにしているのに、Amazon発送予定が7/22〜23って…
(´・ω:;.:...
どうも今週末はハリー・ポッター最新作の発送に全力を傾けるらしく、その煽りを食う形になったようだが…
何ヶ月も前から予約入れている、しかも単価の高い商品なんだからもうちょっと…優遇とかフラゲさせろとは言わないけどせめて発売日に発送するくらいのことはしてくれたっていいじゃないか…
週末に楽しもうと思ってたのでガッカリさ。
posted by 大道寺零(管理人) at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新潟中越沖地震義援金のクリック募金日記

Feliceさんの日記で知り早速クリックしてみた。
bokin.ch 新潟中越沖地震 震災義援金 クリック募金
↑のリンクのページからバナーをクリックできます(移動即募金ではありませんのでご自身の判断にてどうぞ)。
多分IP・クッキーでのチェックをしているので、何回クリックしても1日1回=1円しかカウントされない。
ので、まどろっこしい・それなりにまとまった金額を届けたい!
という方は日本赤十字・もしくは新潟県出納局のまとめる窓口へ直接振り込む方法がある。

日本赤十字
新潟県出納局とりまとめによる義援金受付窓口

こういうときにネットバンキング口座があると便利なんだな…私は作っていないので、クレジットカードやウェブマネーで気軽に募金が出来れば助かると思うのだが、まあこちらが贅沢を言う話でもないわけで。

こういうことがあると、義援金詐欺なども横行する可能性があるので、できるだけ確実に被災者に届く確かな受付口かどうかをよくよく確認してから行いたいところ。

また、Yahoo!では、有料壁紙を購入した金額が募金に充てられたり、ショッピングなどで貯まったYahoo!ポイントを返上する形で募金にするというユニークな試みもなされている。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年07月18日

「こどもが乗っています」サインと都市伝説日記

日頃このブログやサイトをご覧の方は先刻ご承知のことと思うが、私はほんとに心が狭い。
で、心の狭い人間の一人として日頃「イライラ」とまでは言わないが気になることがある。

車のリアガラスによく貼ってある「赤ちゃん(こども)が乗っています」「Baby(Child) In Car」のステッカーとか吸盤サイン。
あれの意味するところ、何かをアピールしているようなのだが、具体的に何を後続車ドライバーに求めているのかという意図が分からない。
で、「だから何?」「後続車に何を意識させたいわけ?」と不思議でならないのだ。

で、意味不明なくせに色彩的な押し(運転者の注意を喚起させる黄色と黒のツートンだったりやけにビビッドだったり)が強いのでこれまたさらに意味不明度が高まるのだ。
最初に断っておくが、確かに私は現在子供を失って子無しの身だが、だからムカつくとか、不妊に配慮しろとかそういうことを言いたいのではない。(大体、その程度でムカムカするとか集中力に差し障るほど怒りや不快感を覚えるという人間は運転適性に欠けているというものだ)
同じような意味不明感は、結婚する前からずっと抱いていた。
ただ純粋に、「数通りの可能性があるのでよくわからん」のである。

サインの内容が明確ならば別に気にもならない。

例えば、運送業者などの
・「法定速度を遵守しています。お先にどうぞ」
・「精密機器運送中」
(上と組み合わせる場合も多い)
などはこちらにも十分に意図が伝わる(またさすがにプロのドライバーだけあって、抜きやすいような場所でさりげなく抜かせてくれるアクションもあるし)し、
・「アイドリングストップ運動」
も、ポリシーを表明されれば多少信号待ちの後にモタつかれてもなんとも思わない。

「こども乗ってます」系でも、
「こどもが乗っています お先にどうぞ
とまで書いてあるものなら納得できる。

また、
・昔からある「最大積載量 積めるだけ」とかのトラッカー系ジョークステッカー
・げんれい工房さんなどで販売しているパロディ系ジョークステッカー(このページ内の「通販注文ページ」⇒「後続車に捧ぐ」リンクから見れます)
・メーカーやカスタマイズ工房などのロゴステッカー
・その他ビジュアルステッカー(アーティストロゴやキャラクターなど)

などは、一目でそれと分かるので気にならない。あまりめぐり合ったことはないが、いわゆる「痛車」に至っては思わず感嘆してしまう。

ところが、「赤ちゃんが乗っています」は、分かりそうで分からない。
というか、貼っている側がアピールしたいことがドライバーによって多岐に渡りすぎていて曖昧すぎるのだ。



続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 03:14 | Comment(25) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月17日

投票手順もご存じない日記

丸川珠代氏、選挙権なし…NYから帰国後3年、転入届未提出(スポーツ報知)

 元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代氏(36)=自民・東京選挙区=が16日、期日前投票を門前払いされた。丸川氏は約3年前に海外勤務から帰国しているのに、今年4月まで転入届を未提出。投票権が消滅した状態だった。同氏は「忙しくて(転入手続きを)忘れてしまって」と釈明したが、ここ3年選挙に行っていないのではという疑惑も浮上。とりあえず貴重な1票は確実に失ってしまった。

 この日午後、期日前投票のため笑顔で新宿区役所に入った丸川氏。しかし30分たっても出てこない。そして陣営スタッフが沈痛な表情で現れた。

 「仕事でニューヨークに住んでいて、帰国した際に転入届を出し忘れていて投票ができませんでした」と関係者は説明した。丸川氏は03年6月から約1年、テレ朝のニューヨーク支局に勤務。04年6月に帰国した。だが転入手続きを忘れ今年の4月下旬になって急きょ行ったという。丸川氏は新宿区在住だが転入届を出してから3か月が経過しないと区の選挙人名簿に登録されない。そのため選挙権が“消滅”していた。


被選挙権の有無には関わらないけど、「立候補しておいて、どれだけ政治に興味がなかったんだよ」って話だよなコレは。無知とかそういうレベルではない。

(期日前含む)投票を行う場合には、事前に送付される「投票所入場券(自治体によってハガキだったり券を切り取って使ったり)」を持参しなければならないのは、一度投票したことがあるor居所に住民登録している有権者なら誰でも知っているはず。
この場合、丸川氏は「入場券を持たず、自分のところに届いていないことになんの疑問も持たずに身一つで投票所に行った」わけで…
3年間とかいう問題じゃなく、投票した経験自体がないんじゃないの??としか考えられないのだが…

また、今年4月にようやく住民登録しているというのはこの選挙を見越しての事かどうかは分からないが、選挙人名簿に登録されるためには
公示(投票日ではなく)の3ヶ月前までに転入手続きを済ませている」
必要があるわけで、これまた計算違いだったらさらに笑える話だ。

(早期に期日前投票を行う場合、まだ入場券が送付されていないこともあるのだが、その場合・また入場券を紛失した場合は、選挙窓口で氏名・住所・生年月日などを答えれば投票券を出してもらえる、それもこれも選挙人名簿に記載があるからこその話である。)続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 17:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

中越沖地震日記

昨日午前10時頃、大きな揺れ。酒田市は震度3、山形市の実家も同程度で、ともに物が落ちたりする被害はなし。午後3時30分頃以外は特に余震も感じず。
新潟・長野方面の友人・縁者はとりあえず大過ないようで安心する。

柏崎原発の黒煙にはかなりビビったが炉の方面ではないと聞きまず安心。
しかしその後、放射性物質の混じった水が漏れたというニュースが夜に。

しかし日本のマスコミとか報道は、いつになったら「放射能」と「放射性物質」(と「放射線」)をちゃんと区別して記事を書けるようになるのか。
[参考リンク:ウラン臨界基礎1 市民のための環境学ガイド]


先ほどGoogleニュースで検索比較したところ、
「放射性物質」と書いていたのはわずかに「krug」の株価情報と熊本日日新聞の2件のみで、あとは全部「放射能」だった。
(今検索しなおしたところ「放射性物質」表記のニュースが増えているのだが、速報の段階でちゃんと書こうよ…)

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 03:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月16日

マリア様が見てる日記

中国に巨大公衆トイレ 聖母マリアの便器などずらり(Sankei WEB)

 中国南西部の重慶市に1000以上の便器が並ぶ4階建ての巨大公衆トイレがお目見えした。

 3000平方メートル以上の広大な敷地に建てられたトイレの外観は古代エジプト風で中には口を広げたワニや聖母マリアをかたどった便器がずらり。穏やかな音楽が流れる中、無料で用を足せるという。

 同市は「世界最大の公衆トイレ」としてギネスブックへの申請を準備中だ。(AP)


これは……
本当にオリンピックをやっちゃうの?この国で…

私はクリスチャンじゃないけど、マリア像で便器はまずいだろ便器は。
スカトロ入ったヒエロフィリア(聖物愛好:十字架や墓石、キリスト像やマリア像などの宗教シンボルに性欲を掻き立てられる性愛の一つ。実際に現物を用いて******することも。神聖なる物を汚す背徳感がたまらんらしい。)の人ならさぞ嬉しいだろうけども…
これはモダンアートのつもりなのか実用(本当にこの青空便所で実用の講習便所なのか?…屋根は?)なのかわからんが(他の記事を見るとどうも実際に稼動している公衆トイレらしい。敷地3000平米、4階建てだとか…)、
毛沢東とか孔子の便器を外国人が作っても中国人が笑ってスルーできるというなら話は別だけど、この人たちそうじゃないしなあ。

「世界最大のトイレ」でギネス申請する前に、町の公衆トイレに

・全部に仕切りを
・個室にはドアを
・というか、国民に用を足したら水で流す習慣を

付けさせるのが先決じゃあないのか。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 16:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

若いもンが!エレクチオンしないからッ!日記

山形県の選管がアサッテの方向に頑張っちゃったでしょーッ!

……いや、別にもっとシンプルなサイトとかポスターでいいから……
裏金とかで職員大変なんだし…そんなところに金使わなくても…orz

TVとラジオでCMを見聞きしたが、今にも義父義母から
「この人は芸人なのか?」
「なんでこんな頼りなさそうな喋り方をするのだ?」
とか尋ねられそうな予感。

というか、そもそもアムロは絶対選挙とか行きそうにない子(というか連邦軍の青軍服着ていた頃は選挙権ないし)かと…
続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 01:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月14日

つめ放題の話題を拾い書き日記

元祖「つめ放題女王」の人って、雑誌やらTVやらに出て小商いしてたんだな、既に。

*初代女王新井香織が「ハロモニ@」に出演
<参考>
はろぷろ日和(仮) - お買い得達人に挑戦 7月1日

そうかそうか、つめ放題の現場でよく見る「はみ出し放題」の人というのはみんなコレをお手本にしていたんだな。
彼女によれば「最初にビニールをよく伸ばす」のが勝利のカギらしい。ふーん。

また、初代のつめ放題チャンピオン決定戦はこのようなメニューで行われたらしい。

「すごいとしか・・・」(るるあと)

陶器つめ放題・生きたかにつめ放題・さいころステーキつめ放題・お米つめ放題などなど・・・
お米つめ放題でビニール袋って壷型になることを発見w


生きたカニ詰め放題…
そっちのほうがよっぽどケガ人出そうだが、別にニュースにもならなかったところを見ると無事だったんだろうなあ。



続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 18:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月12日

たかり道日記

無料!
野菜!
先着順!

これらが加わった主婦層の突撃
ナメんなよ!
関学の攻撃力と同等だ!(予想)

石川雅之「もやしもん 5」
(農大収穫祭の無料野菜配布に殺到する主婦達を整列させる役目を担うアメフト部員たちが気合を入れる場面でのセリフ)


数日前に、「TVチャンピオン」の収録時・ジャガイモ袋詰め合戦でもみ合いになって怪我をした女性がテレ東を訴えたというニュース話題を聞き、
「何チャンピオンよ」
と思っていたのだが、同じニュースの速報概要にはしっかりと「つめ放題選手権」と書かれており、恐らく後からこの部分がぼかされて報道されたようなのだが…
予想通りというかあまりにもそのまんまというか…

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ミイラとりに行く前にミイラに日記

情報流出防止セミナー案内で誤送信、経営情報流出(asahi.com)

あ、ありのままに今起こったことを話(以下略)。

なんだこれは;
大手ニュースサイトのRSS見出し見ただけで噴くなんて初めてなんだけど…


 東京商工会議所は10日、会員企業の洋菓子店(東京都荒川区)の融資関連資料を会員548社に誤ってファクス送信したと発表した。情報流出防止セミナーの案内状を送信中、洋菓子店の資料が紛れ込み、経営情報を流出させた。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 12:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月10日

雑音を立てているのは日記

久しぶりに激しく「マスコミ気色悪い」と思った記事。
アマゴルフの石川遼選手(のアマ大会予選落ち)に関する記事なのだが、

遼クン 雑音に消えたハニカミ…」(デイリースポーツ)

 「自分のゴルフを思い出せない」とも話した。集中したい気持ちと、しづらい状況とのはざまで15歳の心は、よりどころを模索し続けた。
 開幕前からの異常な注目。練習ラウンドでは、ほかのプレーヤーから「(集中できないから)あっちへいけ」と言われたこともあった。年の近い年長者を“君づけ”で呼ぶ石川は、それがまた女性ファンのハートをくすぐる一方で、同コースのメンバーから「年上は“さん”と呼びなさい」と世話を焼かれて周囲があわてることもあった。
 極めつきはこの日の7番。石川を追いかけるテレビクルーが、同伴競技者の永野の球を踏んづけて、そのままほったらかし、まだ石川を追いかけるというアクシデントこれらの連続が、本人が気づかないうちに集中力を奪っていたとしてもおかしくない。


「あっちへいけ」と言われたのって、石川選手じゃなくてマスコミなんじゃないの??

また、同伴競技者のボールを踏んでおいて「アクシデント」って言い様は何なんだ


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月08日

水と炎の狂宴日記

田中圭一先生のmixi日記があまりにも面白かったのでご紹介。

mixiをしてる方は、「はぁとふる売国奴」で検索して7/1の日記を参照のこと。
また、mixiしていない方が見れないのも勿体無いので、思わずキャプチャしてしまったものをこっそりとUP。

tanakak1.jpg

相変わらず天才だ!
というかネタにしないでmixiに惜しげもなく描いちゃうあたりがまた…
ぜひ第2弾と第3弾も作ってください!
posted by 大道寺零(管理人) at 02:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月06日

エヴァMAD2種日記

新世紀ミスター味っ子(YouTube)

名作なので見たことある方も多いと思うのだが、感動したので。

EVA+ジーグ(ニコニコ動画)

音楽が「鋼鉄ジーグ」のED。
この動画だけを見ていると、EVAが超熱血の爽快ロボットアニメに見えてくるから不思議。むしろ「永井豪の原作をイマ風にリファインしました」と言われれば信じそう。シンクロが細かくて最高。
あえてOPでなくEDを使うチョイスがこれまた最高。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 23:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

人、それを置き去りと言う日記

杉村太蔵衆院議員が、大事な大事な選挙前だというのに、「SPA!」で連載している自分のコラムでやらかしちゃったらしい。

2chのスレッドにコピペされたもの(魚拓)

娘の紗歩が生まれてちょうど2ヶ月目の日のことです。
久しぶりにママと二人で「外食でもしようか?」と画策し、まずは紗歩をお風呂に入れて、おっぱいをあげて、うんちをさせて、お腹いっぱい、きれいさっぱり。
お部屋の室温を赤ちゃんの快適温度といわれている25度に設定し、風通しがいいように少しだけ窓を開ける工夫も凝らして20分ほど抱っこ。
ようやく愛娘の寝息を夫婦で確認することができ、「ママ、そろそろ大丈夫じゃない?行こうか?」と言いながら、足音を立てずに、そっと靴を……と思いきや、ママは久しぶりのデートに少々気合が入り過ぎている様子で、やけにヒールの高い洒落込んだ靴を選び、
「そのまま履いたのでは足音が出る」と言うので玄関先まで持って出て、ようやく表に出たときは計画立案から3時間。
それでもやっぱり「絶対に1時間で戻ってこよう!」、そんな誓いを立てて出かけた次第であります。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 22:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。