2005年07月19日

大陸ビールその3食べ物

トラックバックをいただいたD-lifeさんのエントリーを読み、続報を色々と知った。

調査に基づく一応の安全宣言。
質検総局:ビール・ホルムアルデヒド問題で安全宣言(中国情報局)

  質検総局は、国内メーカー136社の生産するビール221種を検査。その中で、「ブランドビール」とされる「青島」「燕京」「雪花」「真江」「哈爾浜」「金龍泉」「金威」「金星」8社の製品23種に関しては、ホルムアルデヒドの濃度が1リットル当たり0.10―0.56ミリグラム、その他のメーカーのビール134種に関しては、1リットル当たり0.9ミリグラム未満だったと発表。
  また、64種の輸入ビールから検出されたホルムアルデヒドの濃度は0.10―0.61ミリグラムだったと発表した。
  質検総局は「すべてのサンプルは、中国の『発酵酒衛生標準』及び、飲料水に含まれるのホルムアルデヒドの量を1リットル当り0.9ミリグラム以下と定めた世界保健機構(WHO)の基準を満たしており、消費者は安心してビールを飲むことができる。また、中国のブランドビールは輸入ビールと同等の品質を持っていることが判明した」と宣言した。


なんかドサクサにまぎれて自国製品の品質向上をアピールしてることには突っ込まないことにして。
ここに至るまでの過程を見てみると、「情報提供者を探し出して叩こうとする」呆れた行動があったり(早めに「当社製品はホルムアルデヒドを使っていません」と安全志向をアピールしたメーカーが疑惑の目を向けられたりもしたらしい…)、また、青島ビールなどのメジャーメーカーが、問題発生後「2003年以降『』使っていない」と公開した事を受けてのアンケートで、「まあこれまでも飲んできたし、飲んじゃったものはしょうがないし、これからも平気でね?」的な楽観的な意見が多かったりしていたようだ。

しかし一方で、新華社をはじめとするマスコミや国民からの反感・突き上げが強くなってきており、食品の安全性に対する意識が高まるきっかけとなったように見受けられる。続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 13:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物

2005年07月15日

大陸ビールその2食べ物

中国産ビールのホルムアルデヒド問題について、引き続き色々見ていた。

青島は、「少なくともここ数年は一切ホルムアルデヒドを製造工程に取り入れていない」と公式見解を発表した模様。

中国のビール」というページをスレのリンクより発見。
青島も色々バージョンがあるんだな…と呑気に見ていたら、下の方に「一番搾り」「カールスバーグ」そして「ギネスドラフト」があるのは…中国でOEM生産もしているということか?OEMならば本家から製造について厳しく規定されていると思いたいのだが。ちょっと驚き。
もしかしてこの間の「うっすいギネス」は中国製だったか?と邪推をめぐらすのは思いっきり短絡的だとは思うが…単にギネスのほうで仕様変更があったのか…両方を購入してブラインドテストする機会があればいいのだけれど。

中国産の食品に関しては、前前から指摘されている野菜やウナギのほかワリバシなどについても、とんでもない話しか聞かない。できるだけ素性のしっかりした旬の国産の食材を使いたいとは思うの。が、地元の産直ショップは安くて量もあるが、当然アイテムの種類は限られるし、スーパーでは中国産のものしか置いていないものも多く、悩ましいところ。
自分で食材を選ぶ場合はまだいいが、問題になるのは外食や加工食品だろう。
正直、「遺伝子組み替え食品不使用」「天然素材使用」を謳われるより、「中国産食材不使用」を売りにしてくれた方がよっぽどセールスポイント高いんじゃないかと思う。
まあもとより、あまり神経質になれる性格でもないし、国産なら全てまっとうな作り方をしているとも言えないのだけど…事態があまりにひどいので考え込んでしまうなあ。
posted by 大道寺零(管理人) at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2005年07月09日

水出しコーヒー食べ物

この間、ジャスコで見かけたのでハリオの水出しコーヒーポットを買ってみた。
先日は説明書に書いてあるとおりのやり方、今回は「生豆屋」さんのサイトにある「水出しコーヒーの作り方」レシピにしたがって作ってみる。そして比較。
うーむ。
豆が違うので正確には比較できないが、確かに生豆屋さん方式のほうがまろやかで美味しいかも…時間はかかるが。

水出しコーヒーはいずれにしてもとても美味、手間もさしてかからないのだが、ワンボトル1L(一応8杯分とはなっているが、でかいグラスやカップで飲むのでせいぜい6杯分くらい…)の水出しコーヒーを一回作るのに、豆が80gとけっこう必要なのがツラい。麦茶やアイスティーのように気軽には作れないっすよ…今うちにイノダの豆しかなく、そりゃ勿論ウマーなのだが気前よく使うには勿体無く…少し安い豆をアイス用に買ってくるかな…
そしてそのうち、遊佐あたりに行って鳥海山系の湧き水をくんできて、それで作ってみようと思う。
posted by 大道寺零(管理人) at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。