2008年01月11日

ムービーメーカーとDivX6.8動画編集

色々ツール類なども入れて、さて再びムービーメーカーを動かしてみるか…と試みたのだけど、WMV以外のビデオファイルを読み込まずにすぐ落ちてしまう。(aviもmpegも全部×)
必要なコーデックは大体入れておいたはずなのだが…といぶかしがりながら検索してみたらば、
「DivX6.8を入れたらムービーメーカーが使えなくなってしまった」
という記事があったので、半信半疑でDivXコーデックのみを削除したところ、以前のように使えるようになった。
はっきりしたことはわからないが、相性の問題なんだろうか…
posted by 大道寺零(管理人) at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月20日

いつまであるやら動画編集

水曜野郎Dチーム
http://www.youtube.com/watch?v=QMomo3in1EQ

本当はニコニコにUPしたのだが、
・タグ付けて投稿し、すごい勢いで1度消され
・動画名にもタグにも番組名を入れないように投稿したがやっぱり消された

ので、YouTubeのアカを取ってUPしてみたんだが…
flvで投稿したのに音ズレが酷いのはなんなの;
そしてこっちもいつまであるかは分からないけども(あえて日鯖外してます)。
出力環境をニコニコ向きに整えつつあるので、今からYouTube用の設定を覚えるのもちと面倒なのだけどなぁ。
正直、削除の基準がよく分からない。心当たる点はいくつかあるのだけどどれかという点で。


[追記]

結局つべの方も24時間持たずに消されました…
本編は普通に残ってたりするんだが本当に削除基準が謎だ。
やっぱり現在封印中の「拉致」場面を入れたのがまずかったんだろうか。
posted by 大道寺零(管理人) at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月18日

隼人のじんましん動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1806807

40秒もない短い動画なんだけど、それでも1コマだけのネタで引っ張ると苦しいかな〜という反省あり。
なんせ元ネタの大泉さんの顔が圧倒的に面白すぎるからなぁ…

しかしこのコマ、いったい石川先生に何があったのか。見るたびに謎なんだが…
ゲッターチームの憤りがピークに達して、「さあ出動だぜ!」という最高にカッコいいコマの後だけに。なぜ。
posted by 大道寺零(管理人) at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月14日

なんのこれしきゲッター1動画編集

NHKみんなのうたで今月放送している「なんのこれしき ふろしきマン」があまりに素晴らしく、水木の兄ィも久々によく声が出てるんじゃないか?と夕食を作りながら感動したので作ってみた。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1773436

ゲッター1のゲッターウィングを中心に考えたのだが、結局色々混ぜることに。ネタが所々古くてわかりづらいと思うけども面倒くさいので説明とか入れていない。
曲の出所が出所なので短命かもしれぬ。
posted by 大道寺零(管理人) at 19:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月11日

ムービーメーカーで画面の上下にテロップを付ける動画編集

例えばこんな感じ。
jimaku03.jpg


作業内容は

A・上下テロップ用のxmlファイルを導入
B・前項と同じ要領で2つのタイトルをフェードインで重ね合わせる


というもの。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 15:21 | Comment(10) | TrackBack(0) | 動画編集

ムービーメーカーで2つ以上テロップを入れる動画編集

WMMではテロップや字幕を入れるための「タイトル/オーバーレイ」のラインも一つなので、「1つのクリップに字幕は1種類しか入らない」と思い込みがちだが、重ね合わせることで同居が可能である。

「重ね合わせる」と言っても、実のところは「ぎりぎりまでダブらせてフェードインさせている」だけなのだが。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

ムービーメーカー上でビデオクリップをオーディオクリップとして扱う動画編集

まあ私の書くエントリなど、Tipsというような聞こえ良さげなモノではなく、WMM使ってる人には「そんなの知ってるよ」というレベルの話でしかないのだろうけど、意外にヘルプとか使い方解説に書いてないかもしれない?と思ったので、使っていて気づいたことをまとめてみる。

要は、
読み込んだビデオクリップを、"ビデオ"じゃなくて"オーディオ/音楽"のラインにドラッグ&ドロップすれば、そのビデオ内の音声をそのままオーディオとして使えますよ
という話。

(以下の操作は全てタイムライン上での説明。
 なお使用しているWMMのバージョンは2.1、使用OSはXP SP2です。)

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月10日

雄弁なる隼人さん動画編集

また小ネタ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1740672

最近自分で自分が心配になってきた。色々な意味で。
ムサシの「裸胴("裸に剣道の胴防具"の意)」って、TV版で見ると時々黒キャミソールみたいで妙に生々しく感じるときがあるのは私だけだろうか…
カゼさんは「自分は竜馬をアホに描きすぎ」とおっしゃっていたが、私は隼人を変態+キチガイにしすぎな気がする。こんなに愛してるのに何故なんだろう…
まあ実は、MAD作りつつ「すごうた」ファイルの蔵出しという意味も少しはあったりする。
こんなアホ動画ながら、操作上色々自分的に発見したことがあるのであとでまとめようと思う。

以前、「チチをもげ!」+「新」2話のキチガイ隼人でMADを作ろうかと思ったこともあったが、あまりに痛みを伴う感じになりすぎなので自重した。本当に容赦なくもぎそうなんだもん。
posted by 大道寺零(管理人) at 16:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月07日

本当はキュートなゲッターロボ動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1714746

マジで可愛くってどうしよう。

いや〜スライドショーな動画は作るのがめちゃくちゃ楽だった…
ただ、吹き出しセリフのある画像はあまり切り替えを早くするとせわしなくなってしまうので、特にラストコーラスのコマ切り替えが早すぎたかなという反省あり。

コマ探しのために学年誌版を読み返してみたんだけども、低学年向けとは思えない構成と絵の密度に今更ながら驚かされる。
で、以前「ハヤトは生足を披露してくれない」と描いたのだけど、探してみると一応海水浴に行って海パンになってるコマは少しだけあった。でもほとんど足は見えてないんだが…

カゼさんのブログから2枚ほど画像を失敬しました。事後報告で申し訳ありませんがこの場でお礼をば…
posted by 大道寺零(管理人) at 19:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月04日

水曜最前線動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1695388

特捜最前線も、435話までは水曜日に放送されていたのであながちかみ合わないタイトルでもないかもしれない。
まあ今回も思いつき。


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年12月03日

ジャガーからベアから動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1683872

作るたびに曲が古くなっていくのは仕様かもしれない。
合体シーンで小ネタを合わせようとして作ったのだが、出来上がってみたらとんだウホ映像に。そして隼人がキモく

今回は合体シーン以外のチョイスがちとしんどかった。
いや、こんな歌詞に合せようとするからなんだけども。
TV版からリョウの「優しい顔」を探すのが思いのほか一苦労だった。
意外に優しい顔がない。
というよりはこの男、存外に優しくないんだもん。

「隼人のバカヤロー」とか「ムサシのやつ、どうしようもないな」とか、そんなことしか言ってなくて、そりゃ「リーダー風吹かせてどうのこうの」とか言われるよ!と納得した。
どっちかといえば隼人の行動のほうがよっぽど人情紙風船(ツンデレ込みだけど)だったりする。
たまたま優しいシーンがあると今度は作画のほうが崩壊してたりとか。
(かといって、チェンゲ以降は悪人面だし、ネオゲは可愛いけど出番少ないし…)
続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月30日

わたしアイドルになりましたよ動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1654674

この前のPOPEEのMADを作った折にあまりにもムービーメーカーがグズるので、ムシャクシャしている間に思いついて作った。編集はあまりしていない。というか編集するのはいいけどその間延々とこの曲をリピートしたらこっちの自律神経と音程が崩壊してしまう。

そんなわけで、マクロスの名場面とあの人のあの曲を重ねるというだけの内容。
オチはコレじゃないほうがよかったかなぁ…
当初は1コーラス重ねて終わる予定だった。

とりあえず、マクロスファンには刺されても文句は言えないと思う。

posted by 大道寺零(管理人) at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月28日

炎のパフォーマー動画編集

今となっては「POPEE the パふぉーまー」も「懐かしい作品」のカテゴリになってしまうんだなあ、若い人には。
ニコニコで久々に見て、「やっぱり超絶に面白い!」と再認識したので作ってみた。

「POPEE the 転校生」

今回、編集自体は別にどうということもなかったのだが、後述するムービーメーカーのエラー吐きに付随して結果的に出力画質が残念なことになっております。シンクロも最初編集したときほどタイトでなくなって無念。
個人的には、「燃えろFire 戦え」とか「やめて、死んじゃう!」の意味が原曲とまったく違う意味合いに出来たのはまあよかったかなと。
完成して眺めてみると、抽出場面があんまり殺伐としてなくてややマイルドに過ぎたため、ファンの方には食い足りないかもなあ…

編集してみて気づいたのは、POPEEという番組は本編が実質4分程度しかなく、その中であれだけカオスなストーリーが毎回完結すると言うのに、動き自体は決して早くなく、むしろゆっくりだということ。
この辺はさすがキッズステーションオリジナル番組と言うべきだろう。

子供の動体視力はまだまだ発展途上のため、大人のアニメファンが喜ぶような「超絶神作画」には目が付いていかないと聞いたことがある。そのため、「今の子供にこんなの見せても喜ばないだろうな」と思いつつ昔のロボアニメを見せると、意外に生理的にスピードがしっくり来るせいか大喜びしたりするのだ。
その辺までも考慮に入れた作品作りがなされていたとしたら凄い!と思った。
まあ別の要素でぜんぜん子供向けでないっちゃないわけだが。本当によくこれを放送したな…キッズステーションで…日曜の午前中とかに…

(追記以降は例によってムービーメーカーの話なので興味がない方は続きはスルーで結構でございますよ。)


続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 11:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月25日

いとこの竜ちゃん動画編集

「ゲッターどうでしょう」動画新作をUPしてはみたが…
さすがに今回ばかりは、あまりのネタの分かりづらさに、(「イミフ」的な内容以外の)コメントをもらえる気がしねえ…

いとこのみっちゃん

要するに、
・漫画版(「G」になってからの内容)「魔王鬼の挑戦」に登場する隼人のいとこ・竜二

・2006年新作で一方的にモノマネを披露される大泉洋先生のいとこ・「みっちゃん」
を無理矢理絡めて一本作りたかっただけで、勢いだけの行為に後悔はしていないものの、両方のネタが通じる人が都道府県に数人レベルということは自覚している。勿論その人がニコニコを見て多少でも面白がってくれるかどうかはまったく別問題なわけで。

どうせ私のヘタレMADなんざ自己満足遊戯でしかないわけで、叩かれなければ御の字だと思っている。
続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 02:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月22日

新の竜馬はちょっとアホだから可愛い動画編集

そんなわけで永遠の名曲と共に。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1587745

瞬間的に「新ゲッターロボ」じゃない部分あり。
動画中に使ったダイアログボックスは、先日の「隼人が乗っていますサイン」と同じページに置いてます。
作成はAccess2000のフォーム作成機能にて。
Accessのフォーム機能は、細かい設定まで指定できるので冗談ダイアログボックス作りに最適。根本的に色々間違ってる気もするけれども。

編集中に弁慶のカットも色々チェックしたのだが、ケツの吹き出物はまだしも、ア●ルのシワやら、シーンによってはおいなりさんまでバッチリ描かれておりいかにOVAとはいえいいのかコレ??そもそもサービスとして成り立つカットなのかコレ??と心配になってしまった。色々な意味で。
スタッフの中に誰かメタボ系大好きゲイな趣味の人でもいて、設定資料を見て「弁慶(の露出シーン)は全部俺が描く!他の原画マンに手出しはさせん!」とバーニングしちゃったりなんて事情があったらちょっと楽しいかもしれない、と妄想した。
ちょうど劇場版「サイボーグ009 怪獣戦争」のヘレナのように。
いつものことながら分かりづらい話ですいませんねもうね。一応注釈を文末につけておくよ。

そもそも私の中で「竜馬=可愛いアホ」という認識が定着する上で、カゼカオルさんのゲッターパロディ漫画が大きな役割を果たしているのだが、考えてみれば、ここまで「知能指数ゼロメートル地帯」な印象は一般の人にはないんだよな…

当初の構想では、イントロや間奏の部分でカゼさんの作品のコマを使わせていただければ最高!と思っていたのだけれど、動画の評価が低いと多大なトバッチリをおかけする危険もあるし、ご本人と相談させていただいた結果、使わずに動画を作成することにしました。(カゼさん、お忙しい中ド厚かましいお願いに付き合わせてしまって申し訳ありません)
カゼさんのゲッター漫画はマジお勧めなので未読(+同人に抵抗のない)の方はこの機会に是非どうぞ。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 18:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月20日

鋼鉄どうでしょう動画編集

今回はゲッターじゃないどうでしょうMAD。
勝手にQ太郎さんに捧げます。
完全に出オチだけのネタです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1573231

(多少テレビ的にどーかと思う場面(微グロというかなんというか)もあるので一応ご注意ください)

先日どうでしょう系の動画がガッポリ消されてたりしたので、いつまで置いておけるかは分かりませんが。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 05:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 動画編集

2007年11月18日

大無法峠動画編集

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1557472

音楽:「大魔法峠」OP(フルバージョン)
動画ソース:例によって「ゲッターロボ」いろいろ

タイトルだけはいいものができたんじゃないかと思う。
それにしてもフルコーラスのMADってしんどいですな。
何がしんどいって、マシンスペックが不足しまくってるためか、ムービーメーカーの動作がモサい。
タイムラインの一部を再生すると、音がものすごくズレてしまうため、タイミングをチェックするのにいちいち最初から再生しなければならず、それが一番時間かかったのだった。
多分次は小ネタにします。

編集する際に、時間や音と合わせながら動画ソースを切ったり貼ったりつまんだりしていくわけだが、コマ送りしながら確認していくと、通常視認できない細かい中割りのコマでも、切れてる隼人はかなりヤバい顔をしているのがよく分かる。作画スタッフの方も精神的にさぞかし大変だったのではなかろうか。

また、TV版ゲッターの一部もソースにしてみたわけだが、一番穏当と思われるTV隼人もやはり所々でヤバい行動を見せており、「どのバージョン・どのメディアにおいてもやっぱり隼人は狂気の男」という結論を確認できた。

2日半くらい(一日中じゃないけれど)延々と「大魔法峠」の音楽をリピートしながら隼人のキレた場面を探して作業していると、そりゃもう幸せなんだけどもこちらも「もらい発狂」しそうになってくるのだった。

続きを読む
posted by 大道寺零(管理人) at 05:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | 動画編集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。